FXが「やめとけ」と言われる原因はその仕組みにあり!!

FX やめとけFXを始めようか考えているとき、あなたは誰かに相談しますか?

私がFXを始めたときは、誰かに相談すると「やめとけやめとけ」とジョジョに出てくる例の「同僚」のように言われそうだったので相談しませんでした。

しかし、結果的に大損しなかったのは、本当にただラッキーなだけだったようです。

新しいことを初めようとすると「やめておいた方がいい」という人が必ずいますが、FXでは「初心者が損をする」という見方が多数派を占めており、「初心者の9割が負ける」とまで言われたりもします。

これからFXを始めようとしている人や、始めてみたもののあまり上手く出来ないという方は、ぜひ今回紹介する「やめとけ」と言われる理由について考えてみて欲しいと思います。

FXが「やめとけ」と言われる理由は、ズバリその仕組みにあります。

FXは負けている(相場が予想と逆に進んだ)ときにのみ、強制決済が発動される可能性が出てきます。

相場が読みやすいかどうかよりも、仕組みそのものに負けやすい理由があるのですね。

では、FXは人に勧めるようなものではないかというと、必ずしもそうではないと思います。

気をつけるべきことや仕組みをしっかりと理解すれば、一時期2ch(現5ch)で賑わった「全財産溶かす顔」になることはそうそうありません。

今回はFXが「やめとけ」と言われる理由、何がFXの怖ろしさなのかをしっかりと紹介していきたいと思います。

やめておいた方がいい人もいる!?

ちなみに、先に言っておきますと、「やめておいた方がいいかも」と思う人もいます。

それは、「〇〇が儲かるって言っているから」とか「主婦でも何億も儲かったから」などというフワフワした感じでは、正直FXに限らず投資やビジネスは難しいのではないかと思います。

FXとは、突き詰めて考えると、「ハイアンドロー」を予想しているだけと言えます。

しかし、予想が当たり続けることは専業のトレーダーでもありません。

つまり、予想はいつか外れるものとして、しっかりと仕組みを理解し、対策をとっておく必要があるということです。

変に難しく考えて頭を抱えるしまうことはありませんが、しっかりと自分が納得して、楽しみながら稼いでもらえたらと思います。

「負けやすい」はつまり「負け越しやすい」!?

FX 闇実際に「9割が負ける」かどうかは、データの取り方が気になる部分もありますが、確かに負けやすい仕組みになっています。

「負けやすい」というよりは「負け越しやすい」という方が正確でしょうか。

FXは、株取引などと同じで、相場が上下しているだけでは、まだ利益もマイナスも確定しません。

いわゆる「含み益」や「含み損」と呼ばれる「今の時点で決済したらこれだけの損益が出る」という、言うならば「時価評価」のような状態です。

そして、この時価評価がプラスのときは、「指値」と言って「いくらになったら利益を確定させる」という価格を指定しておくか、手動で決済しないと、利益が確定されることはありません。

つまり、いくら含み益を出してもそのときに確定させないと、その利益は確定されません。

これは株取引でも同じ話なので、分かりやすいかと思います。

売り時を逃してしまったらそのときの儲けは手に入らないということですね。

いくら「あのとき手放していればいくらだったったのになぁ」と呟いてみても、決してその利益は手にできません。

一方で、含み損に関しては、一定以上の損失に達すると自動的に決済されてしまいます。

この損益が自動的に決済される仕組みとして、「ロスカット」、そして「追証」というのがあります。

FXをやったことがない人でも、ロスカットという名前だけを聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

FXの恐ろしさは強制決済

FX おそろしさFXの恐ろしさは、このロスカットに代表される強制決済です。

FXでは、「証拠金」と呼ばれるFXの取引専用口座に入金した投資金を元に取引をしています。

相場が変動しても、この証拠金の分までは耐えることが出来るという考え方です。

これを「証拠金維持率」と呼び、このパーセンテージを常に気にする必要があります。

そして、証拠金維持率が取引会社の設定した値になるとロスカットが発動します。

相場の変動によるマイナスが証拠金を一定割合以上飲み込んでしまうとその時点で強制的に決済される、というのがロスカットの仕組みです。

FXの取引会社によってロスカットが発動する証拠金維持率は異なりますが、30%や50%のところが多いです。

なお、証拠金維持率は取引会社が用意している取引ツールでレートなどと同様にすぐに確認することが出来ます。

実際の相場の動きで考えると・・・

では、ロスカットが起こる状態について、実際の相場感に沿って見てみたいと思います。

1ドル=113円のときに100ドル分買いました。

このとき、必要な資金は11,300円です。

証拠金は12,000円用意しています。

ここから上がると読んで買ったのですが、相場は反転し下がってしまいました。

100ドル分持っていますので、1円下がって1ドル=112円になると、100円分の含み損になります。

用意している証拠金の12,000円から取引に使用している11,300円を引くと、証拠金の残りは700円。

つまり、1ドルあたり7円分の下落=106円まで耐えることが出来るということです。

この106円より下がって初めて証拠金維持率が100%を切ることになります。

そして、この証拠金維持率が50%と言うと、この106円の状態からさらに、証拠金の半分=12,000円の半分の6,000円分のマイナスまで変動する必要があるため、1ドル=40円台という類を見ない相場にならない限りはロスカットの安全圏内ということができます。

1万円程度の投資で100円の利益!?

先程の例で、1万円程度も投資金を用意しているのに、損益は100円程度なの?と思った方もいるかと思います。

実際の取引では、1,000通貨単位(この場合は1,000ドル)が最小の取引単位としている取引会社がほとんどです。

ただし、その場合は10万円以上の証拠金が必要なため、その数分の1で済むような仕組みとして「レバレッジ」という仕組みを利用しています。

例えば、レバレッジを25倍に設定すると、5,000円あれば125,000円分の取引が出来ます。
先程のUSドル円で言うと、1,000ドル分買うことが出来ます。

持っている通貨単位が多いほど、1円あたりの変動による損益が大きくなり、先程と同じ1円の相場変動でも、1,000ドル持っていれば1,000円分の損益となります。

ロスカット以外の強制決済

FX 追証そして、あまり知られていませんが、実はもう一つ強制決済される仕組みがあります。

それが「追証(おいしょう)」という仕組みです。

追証とは、証拠金維持率が100%を切った状態で日を跨げないというものです。

取引会社ごとに判定時間や強制決済を行うタイミングが異なりますが、「ニューヨーククローズ」という、ニューヨーク市場が終わるタイミング(日本時間の早朝)で判定時間が設定されていることが多いです。

追証は、ロスカットのように決められた維持率になったら即座に発動するものではないため、追証認定がされてから、強制決済の発動まで猶予があります。

そのため、対処がしやすいというのが特徴ですが、強制的に損失が確定されてしまうため、こちらもロスカット同様に出来るだけ避ける必要があります。

ちなみに、追証という名前は「証拠金を追加してね」から来ています。

実際は「してね」なんて生易しいものではなく、追加しなかったら証拠金決済するからという、まったくの猶予もないかなり厳しいものだと思いますが。

強制決済を回避するには

ロスカットにしても追証にしても、回避する方法は同じです。

どちらも、証拠金維持率がポイントとなっており、方法は2つです。

1.所持している通貨ペアを決済する

2.証拠金を追加する

ではこの2つの方法を順に説明していきますね。

所持している通貨ペアを決済する

FX 決済決済する、つまり買ったものなら売る、売りから入ったものなら買い戻して、マイナスを確定させるということです。

大したことないように思えるかもしれませんが、これは実はかなり重要です。

決済すれば当然ある程度のマイナスとなりますが、証拠金が0になるようなことはほとんどありません。

証拠金が0になるケースというのは、決済しようと注文を出したのですが、相場の急変が速すぎて追いつかなったときです。

そう、実はロスカットというのは50%や30%とやや余裕を見たパーセンテージに指定して、証拠金がすっからかんにならないようにする、投資家を保護する仕組みなのです。

まさに最終防衛ラインですね。

巷ではロスカットは、まるでFX最大の敵、損をする最大の原因のようなイメージが広がっていますが、元々は証拠金以上の損失を出さないようにするための仕組みだったのですね。

証拠金を追加する

FX 入金そして先ほど挙げた「証拠金を追加する」について解説しますが、これはどういうことかというと、証拠金全体を増やして証拠金がマイナスに飲まれないようにするというものです。

グラグラを煮え立った鍋のお湯に、水を足して薄めるようなイメージでしょうか。

証拠金全体の量を増やせば、もちろんそのぶんだけマイナスが占める割合は少なくなります。

FXは、2国間の通貨による為替レートです。

そのため、株取引などに比べて、相場が戻りやすいという特徴があります。

そういう意味では、一時的に証拠金を増やして相場が戻ってから決済するというのは比較的有効です。

またこの方法の場合、マイナスを確定させません。

方法としても難しくなくマイナスを確定させないため、特に初心者に人気がある方法です。

しかし、実は全財産を溶かすケースというのはこの「証拠金を追加する」という行動の延長線上にあるのです。

全財産溶かす流れとは

FX 真実全財産を溶かす流れというのは「2.証拠金を追加する」のときに起こります。

具体的な例で示したように証拠金維持率が50%になるというのは、証拠金ギリギリまで取引に使っていたとしても、それなりに相場が変動したときです。

自分の予想とは異なった方向に、しかも急激に動いているということです。

この時点で何か特別なことが起こっているケースが多く、いずれにしてももはや自分の予想の範疇を大きく超えていることは間違いないでしょう。

そして、そんな状態で証拠金を足していきます。

証拠金に移しているお金とは別に投資用のお金がたくさんあればいいのですが、こういった場合、証拠金を足しても足しても相場の急変は止まらず、いつしか投資用ではなかった「手を付けてはいけないお金」に手が伸びます。

それでもカブは・・・、いえ相場は止まりません。

そうなったとき、繰り返し足してきた証拠金は、ロスカットの仕組みによって全てではないものの、大幅に失われます。

特に「手を付けてはいけない」お金まで足していた場合、これを取り戻すのは容易ではありません。

「取り返せばいいんだ・・・取り返せば全部チャラだ・・・」と生活費をギャンブルにつぎ込んでしまうパターンとどこか似ていますね。

これがFXの真の恐ろしさなのです。

1割の勝てる初心者になるには!?

FX 負けるここまでの話だと結局初心者は多少勝ちを重ねても、結局強制決済の憂き目に会い、大損をしてしまって負けパターン待ったなしという様な雰囲気です。

しかし、仮に「初心者の9割が負ける」ということが本当だとしても、言い換えると1割は勝っているわけです。

この1割になる方法はないのでしょうか。

予想が外れることは誰にでもありますが、予想が外れる=大損というわけではありません。

そのため、以下のことに注意すれば「勝てる1割」になれる可能性はグッと上がります。

証拠金に余裕を持つ

結局は「金がある方が勝つのか」という話になりそうですが、それだけではありません。

お金に余裕を持つことが出来ればそれに越したことはありませんが、その取引にどれだけの証拠金を使っているかということの方が大事です。

さらに最も大切なのは、その通貨ペアの変動幅をある程度抑えておくこと。

例えば、USドル円であれば、1日単位で言えば3円以上動くとなると、非常に大きな事件や経済的・政治的イベントがあったことが考えられます。

また、数年単位で見ると1ドル90円を下回った時代もありました。

自分がどれくらい持ち続けるか、どういった取引をするかにもよりますが、このあたりから自分が投資に回せるお金と所持すべき通貨単位、そして、耐えられる変動幅を考えて運用していく手がかりとなります。

「損失は0」が絶対ではない

FX 損切を恐れない初心者にありがちな考え方として「1円でも損は出したくない」というのがあります。

プラスを重ね続ければマイナスになることはないといったマインドでしょうか。

確かに1円も損を出さないことが出来れば理想ですが、予想が外れることもある以上なかなか難しいことです。

予想が外れた場合に、「1円も損を出さないように」ばかりを考えていると、それこそ証拠金を十分に追加してお金の力で守る以外ありません。

そのため、予想が外れた場合は、少しでもマイナスを少なくする、「損して得とれ」といった考え方が必要です。

これを「損切り」と呼びます。

例えば、112円で買った先程の例で言うと、113円になったら売るという指示(指値と言います)と、108円まで下がったら余程のことだから売ってしまう(逆指値と言います)というように上がった場合、下がった場合両方を想定して注文指示を出しておくことが一般的です。

後は、こうしたレアケースとなる相場の急変に備えながら、より予想の精度を上げていく訳です。

具体的には、政治や経済の情勢など変動する要因を探るファンダメンタルズ分析、そして、チャートそのものの動きから判断するテクニカル分析、これら双方からアプローチしていきます。

そして、徐々に勉強し、実践し、修正し・・・とやっていけば、いつのまにか初心者は抜け出していることでしょう。

とにもかくにもFXで絶対に必要なこと、それは予想が外れた取引をして損失が拡大したとき、その損失を決済する「損切り」ができる勇気を持つことです。

確かに損切りは、いったん下した自分の判断を否定することになるので精神的につらいものです。

損切りした直後、予想通りの方向に為替レートが戻ったりすると悔しさはハンパではありません。

しかし損失拡大が続けば最悪、FXからの退場という憂き目にあいます。

具体的には損失拡大で減少した自己資金が、必要な証拠金の額を下回ると、新たに資金を追加入金しない限り、FX会社

によって強制的に決済されて損失が確定されてしまうのです。

気にするべきは勝ち負けよりも「勝率」を意識してほしいと思います。

損失が拡大している最中は、取引に対する後悔や「いずれ利益が出るはず」という未練、「もう、どうでもいい」という自暴自棄の感情が渦巻き、夜も眠れないほどです。自分の心の中に次々と沸き起こる負の感情に翻弄されているのは精神的にもよくありません。

たとえば、野球選手は1年間戦って、負けたり勝ったりしながら、年間の勝率を上げることを目指しています。

初心者の9割が負ける世界、生き残る1割になろう!

FX 負け組と勝ち組FXを始めようとしているとき、「やめとけ」と言われる理由はその仕組みにありました。

時価評価が一定以上のマイナスになったとき強制的に決済されるロスカットや追証。

これらの仕組みによって勝つときは小幅に利益を重ねていっても、負けるときは大きく負けるという形に陥りやすいのです。

ちなみに、勝つときに「大きく勝とう」と狙っていくと、それだけ長い期間ポジションを持っていなければいけないため、反発するタイミングが来てしまうリスクも高まります。

しかし、予想を当て続けるというのは専業トレーダーでも難しく、誰でも予想はいつか外れます。

そのためには、証拠金に余裕を持つことと、損失を少なく抑えるために損切りを恐れないことが必要です。

ただ、通貨ペアによるものの、相場の急変はそう頻繁に起こることではありません。

大きな変動に備えながら、予想の精度を上げていくこと。

これを繰り返していれば、自然と「初心者」の時期を抜け、気がつけば「初心者の9割が負ける」ことを横目に、あなたも「勝てる1割」になっていると思います。

皆さんもこの「勝てる1割」になりましょう。

@2chによるFXは絶対にやめとけと言われるスレ集

FXを始めて負ける9割になった人たちの声です。

受け止めるに堪えられないスレもありますが、これらは他人事ではありません。

油断すれば明日は我が身、甘い考えでトレードしていると同じ轍を踏むことになります。

このような事案を知っておくことで、自身の甘さを切り捨てトレードに挑んでほしいと思います。

八方塞がり
701 名前:名無しさん@お金いっぱい。2009/07/06(月) 20:16:04 ID:HnypSwRzQ
今日から参戦することになりました皆さん宜しくです
投資経験はゼロですがFXバ-チャルデモで僅か半年で資金が80~100倍になりました
デモをやってみた感じこれは行けると思いこの流れのまま先月で会社を退職
運転資金として消費者金融に自宅を担保に1000万借りて定期預金解約して500万
退職金が400万、妻の実家の両親から100万の合計2000万で始めます
35歳第二の人生頑張るぞ
442 名前:701 ◆zn05JVP3P. 2009/07/19(日) 09:41:36 ID:cDc5PSrrQ
皆さんお久しぶりです
三日連続的にロスカットになり資金が完全に無くなりました
消費者金融の方と話しあいましたが分割返済は認められないみたいなので
昨日話し合って妻とは離婚することにしました
娘は妻が引き取ることになります
我が人生完全に八方塞がりですね
残念です
さようなら

最初で最後
■今日の取引
サブプライム問題の影響でドルが不安定。
でもここが狙い目ですね!
下がった所で100枚買いました!
115.37×100枚
残高100万円
今日は初だったので、朝からずっと様子伺ってました!
今が買いです!
2007年09月08日
さようなら
最初で最後ってこういう事を言うんですね・・。
昨日夜中に114.43で強制ロスカットされてしまいました。
現在残高6万円。
一回の取引で半年分の給与が飛びました。
すごくショックでこれからどうやって生きていけばいいか分かりません。
-94万円

私も70万円の証拠金が残り10万円になったことがありました。
その後、9万円をFX口座から引き出し、1万円の1000通貨で細々と頑張り、溶けた60万円を取り返しました。

京成本線【列車遅延】京成成田空港 人身事故
446 名前:山師さん 投稿日:2010/01/14(木) 20:42:59 ID:IRhGYvfh0
いまから某電車に特攻してくる・・。
もし、電車今日から明日にかけてとまったら俺だとおもって
28院卒童貞 JAL株で3020万失いました・・・。
夢も希望ももうないです・・。さっき飛び込もうとして怖くなって
アパートに帰ってきた・・。まじで支援しない政府本気で恨みます・・。みんな来世であおう243 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:10/01/15(金) 23:29 ID:???
こいつマジで死んだんだな。
昨日ネタとか通報とかいったやつのろわれて
あの世に引っ張られるかもな・・。
京成本線【列車遅延】京成成田空港第2ビル駅間で発生した
人身事故の影響で、現在も列車に遅れが出ている。
死亡したのは28歳都内在住の男性。 身元は現在調査中だが、所持品の中に
夢も希望ももうない。航空関連株で損失を抱えたため、最後に飛行機が見える
ところで死にたいとの内容の遺書を所持していた。(1/14 22:18)

相場の変動が激しかった翌日に電車が止まると、「FXで負けたのかな・・・」と思うようになってきました。

二度とFXに手を出さない
5 名前:名無しさん@お金いっぱい。 [sage] :2012/09/03(月) 02:52:39.38 ID:qrJ55gTS0
600万の借金だけ残った。 消費者金融、クレジットカード...
親のカード勝手に使った...軽い気持ちだった 50万がすぐに100万になった、
でも一瞬のうちにすべて消えて無くなった それを何度も繰り返した...今日、両親にあらいざらし全ての事を話した。正直、自分自身耐えれなかったから...
母は大泣きしてたよ...父も激怒... 母が泣いてる姿を見てると、悔しさと情けささで
知らず知らずのうちに自分も大粒の涙を流してた...
FXを始めてから、1年ちょい まさか、自分がこんな事になるとは思ってもなかった....今日、やっと目が覚めたよ。 何かに取り憑かれてたのかもしれない お金という魔物に....
この世界が1%の人によって支配されているという事が良くわかった。
正直まだ若くて良かったのかな、両親にはまだやり直せるって言われた。
母のあんな姿二度と見たくないし悲しませたくない。
皆も早く目が覚めるように祈っとくよ。 もう二度とFXには手を出さない。 このスレはちょくちょく見るかもしれんけど。

私ももう二度とFXはしないと心に決めたこともありました。

ゴールデンウィークの悲劇
68 Trader@Live! sage ▼ New!2011/04/29(金) 18:23:01.31 ID:NhGiaQ10 [1回目]
飼ってる猫
もう餌代払えない
新しい飼い主も見つからないし
大声で餌ほしいって鳴くし(泣)
今、窓の外で大声で鳴いてる
218 Trader@Live! sage ▼ New!2011/04/29(金) 18:51:00.27 ID:NhGiaQ10 [3回目]
炊飯器があったかくて好きだったんだyo
326 Trader@Live! sage ▼ New!2011/04/29(金) 19:14:58.98 ID:NhGiaQ10 [5回目]
本日全て清算 結局 口座残金 800万⇒47万に
予断ですが自殺を考えたのはFXでの破産だけではありません
仕事が決まらないことにも有ります。おまけに
心身壊して働いて退職するまで貯めた財産が
2千万円以上も減少。
この損したお金で親孝行とかしておけば良かったかな…。
もう両親も生きてないけどなそう思う。
GWは猫のキョロを保健所にそして首釣っておわり
くだらねぇ人生だった GWは満喫し下さいね

大型連休や、祭日・土日は絶対にポジションはクローズしましょう。

特に大型連休などでポジションを持ってしまった日には、相場が気になって家族サービスどころではありませんでした。

いま思えば、あの時は家族との時間を大事にしておけばよかった。と後悔が残るばかりです。

これは勝つとか負けるとかの問題ではありませんよ。

と、今回は自分の経験と実況を交えてみました。

私も初心者のときここに挙げたような失敗を乗り越えてきましたが(飛び込みや首つりはありませんけどね、あったらこれ書いてませんしね)、それはとてもつらいものでした。

お金は無くなるし、家族との時間も心から楽しめないし、もう二度とFXなんかしないと思ったこともあります。

だけど、初心に戻り1万円からやり直して、なんとか持ちこたえられた今があります。

これから始める皆さまには、私と同じような経験を回避しつつ、家族や友達から「FXなんかやめとけよ、まじで」と言われない、1割の勝者になってほしいとおもいます。


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
j7gf 6j7g8 6j7g8 7dn23s

お勧めFX会社

初心者にお勧め 「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。


また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。


取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。


特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。


*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら 「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。


人気の理由は低コスト、高金利にあります。


24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)


世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。


GMOクリック証券のホームページ

ドル/円スプレッドは驚きの銭!4千円から取引OKのマネックスFX

マネックスFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
マネックスFX
株取引でも有名で東証一部上場グループのあのマネックス証券が運営するFX口座

大手ならではの手厚いサポートと安全性はトップクラス!

スマホ取引はもちろんの事、様々なFX取引セミナーやツールは創業20年近くだからできる充実さ

一般的な購入単位10000通貨の10分の1、1000通貨のトレードも可能で、少なくとも約4千円さえあればFX取引が可能で手軽に始められる!

その上、ドル/円の低スプレッドも多くのトレーダーに支持されるポイントの1つ!

1日に貰える金利(スワップ)は業界トップクラス、長期の取引スイングトレードでも十分戦える水準です。

これから始める方、長期取引を考えている人にオススメです!
マネックスFX

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」FXの入門書プレゼント!

dl675hg
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。


また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。


自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。


また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。


FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

d4hk

特集カテゴリの最新記事

  • FX キャッシュバック

    【お金が戻って来る】今ならキャッシュバックが熱い

    今人気のFXですが、各会社で口座開設によるキャッシュバックキャンペーンが行われています。 会社によってツール、機能、特徴が全然違うので、この機会に気になっていた会社の口座を開設...

    続きを読む

  • マネックスFX

    [adrotate banner="49"] マネックスとタイアップ! チャンス到来!マネックス証券で始めよう! 高い約定力! スプレットが安定してる事!これがマ...

    続きを読む

  • 少額投資非課税制度とは

    [adrotate banner="49"] NISAとは?? もう皆様ご存知だと思いますが、2014年から「NISA」(ニーサ)がスタートしました!NISAは少額投資非課税...

    続きを読む

  • 外貨両替はFXがお得

    [adrotate banner="49"] FXで外貨両替ができます!メリットは? これはあまり知られていない知識です。 FXで外貨両替できるって知ってましたか? ...

    続きを読む

  • 外貨投資と 外貨預金

    [adrotate banner="49"] FXと外貨預金の違い この二つの違いについて説明していきます。 外貨投資(外貨預金)の中でFXが1番人気があるのはなぜか知って...

    続きを読む

  • お勧めの会社

    外為オンラインはCMでも有名な人気会社 大島 優子さんのTVCMでご存知の方も多いと思いますが、この会社が、ツールが使いやすいと評判です。 これからFXを始める方...

    続きを読む

  • オーストラリアドルは金利が高い

    [adrotate banner="49"] なんでオーストラリアドル人気の秘密 なんと言っても豪ドルは、金利が高いです! FXで外貨を買えば全て金利が高いって思ってる人も...

    続きを読む

  • 感情を抑えるトレードシステム

    インヴァスト証券 トライオートFXとは? これはトレーダーの損益を改善したシステムです。 トライオートFXは、裁量FXとシストレFXを組み合わせたもので、簡単に言うと...

    続きを読む

  • SBI証券のFX取引

      SBI FXトレードの魅力   株をやってる人、株をかじった事がある人で、SBI証券を知らない人はいないと思います。証券口座でその口座数はダントツのNo....

    続きを読む

  • おすすめのFX会社は?

    セントラル短資FXの、お得なキャンペーンやサービス! 今期間限定のお得なキャンペーンを実施中です。キャッシュバックも最大2万と高いので、正に口座開設するなら今がチャンスです。 ...

    続きを読む

  • ディールスコープを使った売り買いの仕掛け時

    「ディールスコープ」は知っておかなきゃ損! 人気会社外為オンラインの人気ツールです。 ディールスコープは画期的なツールです。このツールのお陰で今ま...

    続きを読む

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)