スイングトレード

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
j7gf 4jgsaf6 6j7g8 3sg717u

スイングトレードって何?

FXの投資方法の中の1つで数日間〜数週間の短期間で売買を済ませてしまう手法です。

1回の取引あたりの保有期間は、大体数日~2週間程度となります。
場合によっては3週間になったりなどもありますが、大体こんな感じの取引と覚えてもらえればOKです。

利益が伸びてる時は1ヶ月くらい持つ事もありますので、トレードの期間は「スイング」と呼ばれる目安程度にお考えて下さい。

スイングトレードってどうやって稼ぐの?

テクニカル分析を重視してやっていくといいです。テクニカル分析とは、未来の価格の変動を過去のパターンやデータを元に分析して、予測する手法です。

デイトレなどとは違って、1ヶ月程度の流れの中で利益を出せそうな所でエントリーしますので、あまり乱高下してる時はオススメできません。乱高下してる時だとどっちに行くかの予想が立てにくいので、スイングトレードは、リスクが大きいです。

オススメなのは上昇トレンドでゆるやかに上がってる時などがオススメです。FXは大きなトレンドが発生してる時は比較的一方通行になりやすいので、読みやすいです。

スイングトレードで大事な事

①しっかり流れを読む事

②スイングトレードは、予想した方向と違った方向に動いたら素直に損切りする事

③利益は伸ばす事。自分が決めた大体の保有期間を越えても利益が伸びてるようであれば保有し続けて大丈夫です。

④スイングトレードは、しばらく保有するわけですから、スワップ(金利)がもらえますので、金利の高い会社で、尚且つ手数料の安い会社がオススメです。

当サイトの中では何度も言っていますが、1番大事なのは②番です。

大きな痛手を負わなければまたチャレンジできます。
ダメな時はすぐに損切りしましょう。

スイングトレードの練習をしよう

 

FXは無料で練習ができるんです。

外為オンラインなら口座開設でデモトレードという、仮想通過を使った取引の練習ができます。

これを使って、自分なりに1週間後の予想を立ててみたりして、それが当たるかどうか?などのFXを練習をしていくと、自然と力が身に付いてくると思います。

まずはなにはともあれ、練習あるのみです!

 

kmojh liuykui
 

mrekweowii


お勧めFX会社

リスクを抑えて24時間自動でコツコツ稼ぐ!「トラリピ」

7n31s
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
s7sj617
500円の利益を積み重ねる「トラリピ」は1000通貨からでき、少額からシストレができます。

時間のないFX初心者にお勧めです。

24時間細かく売買をしするので、大きな損失が少なく、比較的安全な運用ができます。しかも自動で売買してくれるので、時間もかかりません。
「トラリピの設定」が重要で、利益が出ているものの、ランキングが表示されるます。 それを簡単にコピー(実際にはワンクリック)ができ、まったく同じの設定で自動売買が行えます。 今一番安全に稼げるシステムトレードと言えるでしょう!
d671
di671

un7s1

初心者にお勧め 「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。


また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。


取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。


特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。


*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

忙しい人も簡単に自動売買 アイネット証券のループイフダン

ainet
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
inet
忙しくてFXを諦めていた人、どうしても勝てなかった人に朗報です。

3カ月で20%の収益の実績を持つアイネット証券のループイフダンなら放置していても稼げる可能性のある魅力の自動売買です。


初期設定は5分で終了。

初心者も簡単に利用できるので安心して自動売買を始められます。


スワップ金利も高く、豪ドル、NZランドドル、南アフリカランドなどの高金利通貨も業界最高峰レベルです。


自動売買でもスワップ運用でも使えるシステム搭載のアイネット証券は今話題の会社です。

inetのホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」FXの入門書プレゼント!

dl675hg
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。


また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。


自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。


また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。


FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

d4hk

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら 「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。


人気の理由は低コスト、高金利にあります。


24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)


世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。


GMOクリック証券のホームページ

スプレット大幅縮小!YahooのFX会社 「YJFX!」

YJFX
スプレッド スワップ キャッシュバック 詳 細
YJFX

YahooのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。


また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。


そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。


中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「現在最も取引に使ってるアプリ」、「現在使ってる中でもっとも満足するアプリ」No.1に選ばれました。


使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。


「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。


最後に、YJFX!を使えばT-ポイントが貯まります。お得な今がチャンスです。


YJFXのホームページ

自動売買システム、5万口座突破! 「インヴァスト証券」

インヴァスト証券
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
変動制 インヴァスト証券

インヴァスト証券が提供する自動売買システムは売買プログラムを選んでボタンを押すだけの簡単操作。


プログラムの数は業界最多の500種類以上!


FXを知らなくてもプロのように取引ができます。


知識がなくてもプログラムさえ選んでしまえば、後はシステムが自動的に売買を繰り返してくれます。


インヴァスト証券は売買システムごとの過去の利益(pips)と収益率が見れるので利益が出ているシステムを選ぶことができます。


楽してFXをしたいならインヴァスト証券は必ず持っておきたい口座の一つです。


インヴァスト証券のホームページ

取引手法カテゴリの最新記事

  • sukyaru

    スキャルピング

    [adrotate banner="49"] スキャルピング これは、数秒〜数分間のわずかな時間で利益を狙い、売り買いを繰り返す投資法です。 デイトレードが1日の間に売買を...

    続きを読む

  • deitore

    継続的な取引デイトレ

    [adrotate banner="49"] FXのデイトレード 簡単にいうと、今日買った通貨をその日のうちに売却するトレード方法です。一般的には、短期的に利益を確定させるために...

    続きを読む

  • fx-kinnritakai

    スワップ 比較

    [adrotate banner="49"] FXはスワップ収入が魅力的! 日本は長らく低金利政策を行っているので、銀行にお金を預けていてももらえる金額はとても少額で、おそら...

    続きを読む

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)