【1000通貨で低コスト】超初心者でも稼げる!FXの裏技とは?

FX手数料利益増やす方法

SBIFXを使えば、1通貨4円からFXができる!

SBIFXは1000通貨より有利

上記はSBIFXの最小取引単価でFXをした場合に必要な金額です。

通常は、1万通貨から取引できるのですが、SBIFXだけは1通貨から取引できます。

1ドル100円と仮定すると、1通貨(1ドル)から取引する場合は、最低100円が必要です。

ただし、FXには少額で大きな金額を取引できるレバレッジという仕組みがあり、1/25の資金で取引できるので、1通貨だと最低4円から取引可能になります。

SBIFX

FXの1000通貨は有利に取引ができる

FXを検討してください

FXを始めて、今の生活に少しでもプラスにしたいんだけど、用意できる資金が少ないんだよね。
それなら、1000通貨で取引すると良いよ!リスクも低いしコツコツ利益を狙えるから、FXの初心者には1番オススメだよ!
1000通貨?なにそれ!最初から大きい資金だと不安だから、1000通貨について詳しく知りたい!

上記のように、FXを始めたくても資金が少なく、「初めから大きいお金を使うのは不安だ」と、あなたは今、お考えではありませんか?

1000通貨でのFX取引は得られるメリットが多く、不安も解消できます。

1000通貨とは、FX取引で必要な最低取引単位のことです。

今までは、1万通貨の米ドルを買うということは100万円分の投資をしていることになりますが、1000通貨での取引は10万円の投資で済みます。

1000通貨は一般的に取引されている1万通貨よりも、コストもリスクも低いトレードで、この通貨単位を売りにしているFX会社も数多くあります。

ここでは、FXを1000通貨で取引するメリットや、稼げるテクニックについて紹介していきます。

「取引単位」とは?

fx1000通貨の強み取引単位とは、取引を行うときに最低限必要となる売買量のことです。

例えば、1万通貨分のドルを買う取引をしたとします。

1ドル100円と仮定した場合、1万通貨分のドルを買うなら、日本円で100万円(1万ドル)が必要です。

取引単位が「1万単位」のため、さらに購入する際には2万、3万ドルと1万ドル単位で増えていくのです。

これが取引単位です。

一般的なFX会社の取引単位は1万通貨ですが、近年、取引単位を1000通貨とするFX会社が増えています。

1000通貨は、従来の1万ドルに比べて少額の1000ドルから取引でき、1万通貨より低資金でFX取引ができます。

FX初心者には、少額で取引ができる1000通貨の方がオススメだね!
ポイント
FX初心者は1万通貨から取引をするのではなく、1000通貨で取引する方が低リスクで安全です。

まず1000通貨で稼げるようになってから、1万通貨の取引をすることをオススメします。

よく使われている「pips」って何?

1PIP補足ですが、よく見る「pips」という単位を説明します。

「pips」を簡単に言うと、その通貨がどれだけ動いたかをわかりやすく見る単位です。

レートが動いた際の最小単位が「1pip」になります。

例えば円の場合、最小単位は1銭で、1銭は1pipに相当します。

ですから、100.00円が100.55円になった時、55pipsと表すことが出来ます。

0.0001ドルが1pip、ポンドならば0.0001ポンドが1pipと表すことができます。

「今日はドル/円で10pips儲けた!」といえば、0.1円分動いた!とわかるわけね!
そうそう!これならわかりやすいから、pipsを使うんだよ!

なぜ1000通貨がオススメなのか

1000通貨は低リスクで安心
1000通貨での取引は地味すぎるし、ささっとお金を増やしたいのよね…

こう考えている方は多くいますが、FX初心者が1万通貨で資金を2倍、3倍にすることは難しいです。

FXは、大きい金額をかければその分稼げる可能性がありますが、同じ確率だけ損する可能性もあります。

そのため1万通貨で勝負するのは、資金と気持ちに余裕が無い限り危険です。

しかし1000通貨の取引の場合、1万通貨と比べ、1銭あたりの損失が約10分の1なので、高リスクの不安も解消できます。

では実際、「1000通貨で必要な資金はいくらなのか?」を見ていきましょう。

1000通貨に必要な証拠金‐レバレッジ?

証拠金で効率up

証拠金とは、トレードで大きなお金を動かすために最低限必要な担保金です。

たとえば、今あなたが取引したい金額を持ち合わせていないとします。

その際に証拠金を使えば、総取引金額の代わりに、少しの資金で大きな取引が可能になります。

1000通貨単位で取引した場合、1万通貨での取引と比べて、約10分の1の証拠金で取引ができます。

とはいっても一般的に、証拠金は10万円単位で必要です。

そこで、FXにあるレバレッジという実際持っている資金の何倍もの力で取引を行うことができるシステムを使います。

レバレッジを使えば、証拠金がかなり少額になり、コストを削減できます。

実際に以下で、「レバレッジ最大の25倍を使った時、証拠金はいくらになるのか?」を例で説明します。

1000通貨でレバレッジをかけることで、証拠金が小さくて済み、よりFXが身近になるんだね!

米ドル/円100円の時に購入する場合、証拠金は4000円?

レバレッジ【為替レートで1ドルが100円の時】

1,000通貨を購入するためには、100,000円の証拠金が必要です。

この金額は1万通貨の時の10分の1とはいえ、決して少なくありませんよね。

しかし、先程紹介したレバレッジで最大の25倍をかけると、以下の計算になります。

  • 100,000円 ÷ 25倍 = 4,000円

つまり、レバレッジ25倍なら4,000円の資金があれば1,000通貨を購入できるのです。

為替変動により、米ドル/円が110円になった時は?

低証拠金のときは円高の時為替変動により、1ドル110円になると必要証拠金も変わってきます。

【1ドル110円の場合】

  • 110円 × 1,000 = 110,000円(レバレッジをしない場合に必要な証拠金)

ここでレバレッジ25倍を使った場合、

  • 110,000 ÷ 25倍 =4,400円

この4,400円が必要証拠金です。

1ドル100円の時より400円、証拠金の差が生まれました。

つまり、円高の時に購入すれば、要証拠金は少なくて済むということなんだね!
1,000通貨でレバレッジをかけることで、よりFXが身近になるね!
証拠金の変動要因

あなたが買うときの証拠金の金額は、下記の3点に応じて変わってきます。

  • 為替レート
  • レバレッジ(最大25倍)
  • 通貨単位

 1000通貨取引で利益が出しやすい5つのメリット

fx初心者でも稼げるメリット1000通貨にはたくさんのメリットがあります。

以下で、利益の出しやすい5つのメリットを紹介します。

FX初心者や資金に余裕のない方は、1000通貨を使ってお得に稼ぎましょう!

コツコツと確実に儲けを狙いにいける

細かい購入で収益up1000通貨は、確かに1万通貨と比べると、値段が上がった際の利益は10分の1です。

ですが、1万通貨で大きく買うよりも細く、バラで購入ができる分、リスクコントロールを含めてコツコツと確実に利益を積み上げやすいのも事実です。

例えば

【1000通貨で1ドル100円の時に買った場合】

1000ドル分になるので、そのまま買ったとすると証拠金は10万円になります。

もしこれが101円に上がったと考えると、利益は1000円です。

それだけ?と思う方もいるかもしれませんが、これが気づいたら、いい儲けになっている重要なポイントになるのです。

【もし1万通貨で取引した場合】

100円の時に買って、99円に落ちたとしましょう。

損は1万円で、これは安い金額ではありませんよね。

しかし1000通貨で購入していた際、100円から99円に下がった場合の損失は1000円です。

この計算が1円単位なのでピンとこないかもしれませんが、相場が下がったとしても、1万円単位が飛んでいくより非常に安心です。

上記から、FXを1000通貨で行う魅力の一つは、打たれ強いことです。

資金が数万円の私にとって、1万通貨のリスクは負えないわ。
1000通貨なら数千円の変動で済み、1万通貨よりもリスクが減る分、ストレスにならないよ!

レバレッジの証拠金も安く済む

損を防ぐ重要なもの1万通貨と比べ、1000通貨の証拠金は10分の1でしたね。

つまり、4000円があれば1000通貨の1000ドルが買えてしまいます。

 

1,000通貨を使う大きなポイントは、最低5万円ほどの資金からでもFXを行うことが可能になる点です。

あまり資金が確保できない人でも、1000通貨の仕組みとレバレッジをうまく使うことにより低コストで、数十万円という額を用意せず、FXで利益を上げることができます。

1万通貨の10分の1でレバレッジを利用できるのは、資金的にも優しく、使いやすいポイントだね!

ローリスクで利益が出しやすい

損切りがポイント1000通貨の最大のメリット、それはなんと言ってもリスクが低いことにあります。

FXは常にリスクが付きまとうものですが、なるべく安全に利益を出していきたいですよね。

そんな方に1000通貨は、強くオススメできます。

1000通貨が一般的な1万通貨と比べてリスクが低いと感じるのは、「損切り」した時です。

例えば

1万通貨で取引していて、損切りしたとしましょう。

1万通貨で損切りをすると、その時の購入数にもよりますが、数万円~数十万円を損してしまうことが多くあります。

FXは「いかに損失を少なく、利益を出せるか」が肝です。

ですから、多額の損はしたくないものです。

1000通貨の取引は、損切りをしても損を数千円~数万円で抑えられ、低リスクです。

1万通貨で続けていたけど、毎回の損切りがバカにならん…

ぜひ一度、1000通貨を試してください!

FX初心者にも扱いやすい

1000通貨は安全コツコツと利益を狙え、レバレッジも安く済み、低リスクの1000通貨取引は、初心者の方にもってこいです。

「デモトレードを経験し、いざFXで取引してみよう!」という方も、まず1万通貨で取引する前に、1000通貨で取引を始めてみるのが良いでしょう。

FX初心者にとって、1万通貨での取引は、一度に動く額や損をした際の負担額が非常に大きいです。

まずは1000通貨でスタートし、慣れてきたら1万通貨などの大きな金額で、取引するようにしましょう。

1000通貨の扱いやすさや微調整のしやすさ、後ほど説明する「打診買い」など、1000通貨だからこそ出来る点は多いです。

実際に、1000通貨取引をメインに行っているプロトレーダーもいるので、安心して使えます。

ポイント
FX初心者でも安心して稼げるのがFXですが、大事なのは口座選びです。

1000通貨取引の場合、1万通貨~の会社を選んでいないかをしっかり確認しましょう。

「打診買い」でトレンドを掴んで稼ぐ

ひとまず買って様子見1000通貨で取引していく上で使えるテクニックの一つに「打診買い」があります。

打診買いとは、市場がどう動くかを探るためにひとまず少なく買い、その後の動向をみるものです。

例えば

朝起きてひとまず買い、その後の動向を探ります。

この意味は、レンジ相場(ある一定の値段を行ったり来たりする相場)が終わりそうだがどっちに転ぶかわからないのでひとまず買って、動きを見ることです。

確かに、打診買いは1万通貨で行うこともできますが、「様子見」でも1万単位を買って下がってしまえば数万円の損は避けられません。

そこで活躍するのが1000通貨での打診買いです。

「この後、どっちにいくんだろう…」そんな心配な時はひとまず打診買いで、1000通貨だけ買って様子を見ます。

下がるようならば損切りで売ってしまいましょう。

上がっていくなら買い足していきます。

損切りしたとしても1000通貨ならば大きな痛手にはなりません

相場が上がるか下がるかわからない時、損失を抑えて打診買いをすることができるのも、1000通貨のメリットです。

1000通貨での「打診買い」のメリット

気持ちの面で損をすることが減ります。

利益も増やせるチャンスがたくさんできますし、損をしてもすぐに逃げることもできます

ですからトレンドを掴む方法として、FX初心者にもオススメできる手法です。

損失を抑え、稼いでいるプロの賢いテクニック2選

あなたもプロを真似して勝とう稼いでいるトレーダーは、自分に合った勝利法を持っています。

勝利法は、自分のトレードを毎日分析した結果から得られることが大半です。

ここではプロトレーダーが使う、簡単でわかりやすい2つの方法を紹介します。

ナンピンで損失を抑える方法

いくらまで大丈夫?FXでは、損をしない為に使われている、ナンピンと呼ばれるテクニックがあります。

例えば

円安(ドル高)方向へと動くと予想して(100.00円)でドルを買った場合、予想に反して相場が下落したとします。

この場合に、下落した時点(99.00円)で、もう一度ドルを追加で買います。

そうすると、2つの買いの平均価格は(100.00+99.00÷2)=(99.50円)になります。

このように買い増しすることで、FX相場が(99.50円)まで回復すれば、損失を出さずに済み、気持ちの余裕にも繋がる方法です。

このナンピンのポイントは、計画性を持って行う方法で、何の計画性もないナンピンは非常に危険です。

なぜなら、相場が思ったように回復しなかった場合に、儲からないだけでなく、1回の失敗で全てを失ってしまう可能性があるからです。

FXの相場は、波打つのが当たり前です。

ですから、ナンピンを使う際は、1度下落してもすぐに気持ちで買い増しに動かず、以下のポイントなどを考えた上で、リスクヘッジで使いましょう。

【ナンピンする前に計算すること】

  • 損切りする金額の確定をすること
  • 取引量
  • 損切りしたときの損失額 など
注意
ナンピンは、計画性を持って行うことが1番重要です。
計算した上で、少額ずつナンピンしていくのがいいやり方だね!

損切りの位置を分散させる方法

損切りをうまく使うエントリーしたら設定できる、損切りというシステムがあります。

実はこの損失を抑えるための損切りが、逆に不利益につながってしまう場合があるのです。

例えば、あなたが1万通貨の取引をしている場合、損切りまで下落した後に万が一、相場が上昇してしまったら、損失だけで利益が出せなくなってしまいますよね。

そこで、1万通貨を1000通貨ずつ10個に分散させて買うことで、例え3000通貨が損切りされても、残りの7000通貨が稼いでくれる仕組みを作ることができるのです。

1万通貨も同じ用量なのですが、1000通貨の方が金額が低いので買いやすく、1度の損失額が低く済むので、リスクヘッジと利益の両方に繋がりやすいのです。

【1000通貨を沢山持つことのメリット3点】

  • 一気に損切りされない
  • 高い損失を抑えることができる
  • 相場が上がった際にポジションを持っていないという状況を打破できる

このため、1000通貨は利益が出しやすく、初心者にも扱いやすいのです。

なるほど!コツコツ利益を出しやすい1000通貨での取引なら、FX初心者の私もできそうだわ
そうだね。1000通貨取引は、1番低コスト・低リスクでオススメだよ!

1000通貨の注意点とは?

不安解消のために知っておこうこれまでの説明から「1000通貨のデメリットなんて無いのでは?」と思われるかもしれません。

しかし、1000通貨においても、把握しておかなければならない、いくつかの注意点があります。

手数料がかかることも

手数料を低くする手数料が無料の会社も増えてきましたが、実際に手数料がかかる会社もあります。

手数料がかかる場合、1000通貨や1万通貨などの通貨単位は関係ありません。

特に短期トレードをしようと考えている方は、トレード毎に手数料はかかってきますので、手数料の確認は口座選びに欠かせません。

注意ポイント
FX口座選びの際は、絶対に手数料を確認、比較するように注意しましょう。

1000通貨でもレバレッジの扱い方には注意が必要

レバレッジの無茶はダメいくら1000通貨でレバレッジを使ったときの証拠金が安く、扱いやすいと言っても、高い倍率のレバレッジは負担が大きくなります。

1万通貨と比べると低いため、多少の損は気にならないかもしれませんが、1000通貨でも大きく下がれば手痛い損につながってしまいます。

また、心の浮かれで計画性もなく高レバレッジを使うと、ミスに繋がります。

レバレッジの倍率や証拠金などは、十分に注意して扱うようにしましょう。

リターンが少ない

リターンより低リスク「1000通貨は、リスクが低い」と説明してきましたが、1万通貨と比べれば損失が10分の1になる1000通貨は、利益も10分の1です。

「大きく稼いでいきたい!」という人には1000単位はあまりオススメできません。

極端に比較すれば、リスクを取るか、リターンを取るかです。

ただ1000通貨は低リスク・低コストなので、初心者、学生、誰でも安心して始められます。

また、1000通貨でもしっかり利益は出せますので、まずは低リスクの1000通貨で勝てるノウハウをつかみましょう。

1000通貨でも利益はしっかり出せるし、リスクも考えたら、1000通貨がータルでいいね!

1000通貨では口座開設できない会社がある?

1万通貨からの2口座1000通貨で取引できるFX会社が増えましたが、1万通貨からのFX会社も存在します。

その有名な会社はFX口座数1位のDMMFXと6年連続FX取引高1位のGMOクリック証券です。

どちらも人気なだけあって、資金に余裕がかなりある方には、オススメの口座です。

例えば「1万通貨」取引は、5万円~30万円程度の初期資金は失っても大丈夫、また、損失が出ても十分に平気な方には、問題ないかもしれません。

しかし、月10万円前後でリスクが少なく安定的に勝ちたいのであれば、1000通貨取引~できるFX会社を使い、コツコツ取引する方法がオススメです。

 

tDMMFX
d8k67h
1000通貨での取引をしようと考える際は、取引可能な単位をあらかじめ確認しておかないといけないね!
1000通貨単位だと思って取引し始めたら1万通貨単位だったということは無いとは思いますが、前もって確認する必要があります。

1000通貨でコツコツ貯めて、しっかり稼ぐ3つの重要点

3つのポイント

1000通貨はコツコツ続けていくのに最適です。

最初は「これっぽっちの利益か」と思えるかもしれませんが、安定して稼げるようにしていけば、数年で非常に大きな利益に繋げることができます。

一週間や一ヶ月単位でルールや目標を決めて取り組むのが良いでしょう。

毎日の自分のトレードを記録付ける

同じ失敗を避けようFXはギャンブルではなく、投資です。

勘でトレードしているうちは、利益は安定してきません。

億を稼ぐプロトレーダーは、自分のトレードをしっかりと分析し、勉強して稼げるようになった人がほとんどです。

FX取引は、毎日のトレードの記録から同じ間違いを減らすことが大切です。

せっかく始めるからには、ぜひ記録をつけてみてください。

目標を決める

あなたに合った目標コツコツ稼ぐために大事なのは目標と続けられるルールを設けることです。

目標としては「20万円の利益を出す」などの、遠すぎないゴールをひとまず設定するのが良いでしょう。

「1年で数百万円!」は心意気としては大事だとは思いますが、長く続かなかったり、思い通りにいかないと苛立ちを覚えるものです。

期間を決めるとしても余裕を持って、高すぎない額を設定するのがオススメです。

FXがストレスになり、気持ちにもお金にも余裕がなくなる目標は避けましょう。

身の丈に合った金額設定で、楽しく稼ぐことが大切だよ!

ルールを決める

最終的にプラスに1000通貨でコツコツ続けていく時に大事なのは、「目標金額を減らしていかないこと」です。

「一週間で数十pips利益を上げる」「一週間で+3000円達成する」などの目標を立てたときに重要なのが、決めた期間でいくらかマイナスが出ても、最終的にプラスになるようにすることです。

実際に続けられたら、「一ヶ月目標を達成したら次の月は単位を上げる」「次の月は目標額を+500円する」と、ほんの少しだけハードルを上げるルールを設けておくのもオススメです。

1000通貨なので、高い設定をせずに「いかにじわじわと増やすか」を考えていくのが、成功の秘訣です。

そうすることで、損失が自然と減リ、利益が大きくなっていきます。

1000通貨で取引できるFX会社ベスト3

自分に合ったFX会社を選ぼう

FXは選ぶ会社によって、ガラッと変わってきます。

1つに絞る必要はないですが、「始める前に1000通貨で取引できる口座なのか」を必ず口座開設前に確認するようにしましょう。

ここでは、3つの口座を比較していきます。

外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインは、1000通貨から使え、豊富なコンテンツが揃っていて、無料デモ口座も開設できるなど、FXトレーダーには非常に人気の会社です。

外為オンラインは、特にiサイクルという自動売買が有名です。

自動売買も気になるようでしたら、こちらの記事に詳しく書いているので見てみてください。

取引環境も信頼されていて、今ならキャッシュバックも5,000円ですし、1000通貨の中でも特にオススメの会社です。

1000通貨で取引したいのであれば、外為オンラインは抑えておきましょう。

【外為オンラインの内容】

  • スプレッド:1.0銭
  • 通貨ペア数;24ペア
  • 取引単位:1,000通貨~
 rdexcvb

YJFX!

YJFX

YJFX!は、25万ダウンロードを突破したYJFX!のスマホアプリで、いつでも携帯で確認することができます。

また、24時間電話サポートですので、自分の好きな時間にいつでも問い合わせることができます。

しかも今なら、新規口座開設と取引で27,000円がキャッシュバックされます。

1000通貨取引では、YJFX!も抑えどころですし、この機会に作るのは非常におすすめです。

【YJFXの特徴】

  • スプレッド:0.3銭~
  • 通貨ペア数:22ペア
  • 取引単位:1,000通貨~
YJFX

FXブロードネット

FXブロードネット

FXブロードネットは、業界トップクラスに揃うツールがすべて無料、かつ安全の100%信託保全もついています。

取引ツールが使いやすいことで知られているため、初心者でも安心して使うことができます。

また今、口座開設すると最大2万円のキャッシュバックがあります。

無料のFXデモ開設もできるので、練習取引も安心してできす。

【FXブロードネットの特徴】

  • スプレッド:0.3銭~
  • 通貨ペア数;24ペア
  • 取引単位:1,000通貨~
FXブロードネット

FXの1000通貨まとめ

1000通貨ですぐに稼ごう
  • 1000通貨はとにかく低コスト、低リスク
  • レバレッジを使う際も低証拠金で済む
  • 元手が少ない人、初心者にオススメ
  • 1000通貨だからこそやりやすいテクニックが多い
  • 安定してコツコツ稼げる
  • 大金の取引よりも気持ちに余裕が出る
  • 取引をコントロールしやすい

相場が上がるか下がるかの判断が外れた場合、1万通貨で失敗すれば痛い額となってしまいます。

ですが、1000通貨であれば「失敗しても数千円ぐらいだし」と試すことができます。

FXに慣れてきた人でも、1000通貨取引で多くのテクニックや手法に挑戦することができます。

ここ数年で身近になった1000通貨を使い、FXでぜひ儲けて余裕のある生活を手に入れてくださいね!

この記事があなたにとって、価値のあるものだとうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン
外為オンライン

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト!「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ