【本当にあるの?】FXにおける必勝法

結論から言うと、絶対に勝てる100%のFX必勝法はないでしょう。

いきなり「何言ってんだ?コイツ」と思いますよね。

しかし実際にはそれが現実なのではないでしょか。

FXにおいては、「大体勝てる」という事が重要です。

それは言い換えると、損よりも大きな利益を出すこということです。

全てのトレードで勝つことができる必勝法はありませんが、週単位や月単位のトータルで勝てる方法はあります。

FXは、世界中の投資家の心理や経済状況によって、大きく流れが変わるため、100%思った通りに予想が当たることはありません。

どんなに優れたトレーダーでも、全てのトレードに全勝するなんて不可能なのです。

しかし、実はちょっとした工夫をすれば、結果的に勝つことができますよ。

ここでは、この「結果的に勝つ」という意味での必勝法として、読んでいただきたく思います。

そんなわけで、具体的にどんな方法で損よりも利益を大きくしていくのか、を紹介していきます。

必勝法その1「両建てトレード」

両建てとは、売りと買いのポジションを同時に持つことを意味します。

つまり、ドル/円なら、円/ドルの売りと買いのポジションを持つことです。

では、ドル/円を例に挙げてみましょう。

両建てトレードの例

120円でドル円の買いポジションを1枚持ったとします。

その後円安になり、119円になってしまいました。損失は1万円とします。

このときに、買いポジションと同じ枚数の売りポジション(ショート)を持つこと、これが両建てするという事です。

両建てすると、その後いくら価格が変動しても損失は変わりません。

このような状態を「損失を固定する」と言い、利益が出てる場合は「利益を固定する」ということになります。

【ドル/円の価格119円】

120円買い×1 損失10000円

119円売り×1 損失利益共に0円

この時の損失合計10000円

【ドル/円の価格100円】

120円買い×1 損失120000円

119円売り×1 利益119000円

この時の損失合計も10000円

また、ドル円が上がったとしても、売りから入ったとしても同じ理屈で出来ます。

この考え方は両建てするうえで大切なので、覚えておきましょう。

両建てのメリット

実際の取引を行うと、自分の思惑通りにいかなかったり、FX初心者だと損切りを実行に移せなかったりすることもありますよね。

すると人は不安になったり、精神的にストレスを感じてしまうものです。

そんな時に両建てという手法が役立つのです。

損を出してしまった場合でも、その後の値動きで損失額が膨れ上がることはないので、精神的にかなり楽になります。

つまり、両建てトレードの手法は、人間の心理的弱さをカバーするためのものだと言えますね。

逆を言えば、どんな状況でも自分を客観的に見つめ、しっかり分析や損切りを実行できるような、強いメンタルの持ち主にはメリットはないでしょう。

FX初心者の方は、初めからそんなに強いメンタルを持って取引ができるわけではないと思います。

ですから、もしFXを始めたばかりだったり、自分の精神力に自信がなかった場合は、この両建てトレードの手法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

両建てトレードのデメリット

  1. 買いと売りの両方に証拠金がいる。
  2. 買いと売りの両方にスプレッド(手数料)が発生してしまう。
  3. 買いと売りの両方にスワップが発生する。

1つ目は、両ポジションにそれぞれ証拠金が必要になる、ということです。

例えば、ドル/円のポジションを1枚持つのに5万円の証拠金が必要となると、売りと買いのポジションを同時に持つので、それぞれに5万円の証拠金が必要となり、合計10万円になってしまいます。

証拠金はFX会社へ預ける担保ですので、両建てしている間は運用できません。

2つ目は、両ポジションそれぞれに手数料が発生してしまうということです。

ポジションを2つ同時に持っているので、当然どちらにもスプレッド(手数料)がかかってしまいますよね。

3つ目は、例えば、ドル/円で買いポジションを持っていたら、1日ごとにスワップが付きます。

これは反対の売りポジションを持っていても同じく、1日ごとにマイナスのスワップが付きます。

ドル/円の場合、買いポジションで受け取れる額よりも、売りで支払う額の方が大きいため、両ポジションでスワップが相殺されるということはありません。

では実際どうやって利益を出せばよいのか?両建てナンピン必勝法

両建て必勝法とうたわれている、「両建てナンピン必勝法」というものが存在します。

例えば、ドル/円で120円の買いポジションを持ったとします。

しかし、思惑とは反対に119円まで下落してしまいました。

そこで119円で買いと同数の売りポジションも持ちます。

ここまでは上記で紹介した方法と同じです。

しかし両建てナンピン必勝法はここから、さらに買いのポジションを1枚持つのです。

そして下落がその後も続き、118円、117円、116円と落ちてきても、同じことを繰り返します。

そうすると、

  1. 120円買い×1 損失40000円
  2. 119円買い×1 損失30000円
  3. 119円売り×1 利益30000円
  4. 118円買い×1 損失20000円
  5. 118円売り×1 利益20000円
  6. 117円買い×1 損失10000円
  7. 117円売り×1 利益10000円

こうなります。

見ていただくと分かると思いますが、損失が大きくなるにつれ、利益も膨らんできています。

そこで、相殺決済をするのです。

「120円買い損失40000円」を「119円売り利益30000円」と「118円売り利益20000円で」相殺します。

そうすれば、10000円の利益になりました。

ここまできたら、残った損失になったポジションを利用して、新たに売りポジションをとっていきます。

そしてポジションを複数持って相殺決済や利益確定を狙っていきましょう。

こうした売買を続けていけば、ポジションが±0になるときが来ます。

そのときに相殺決済等で得た利益がそのまま残るというわけです。

ただし、この手法は損益分岐点を超えるまで、含み損に耐え続けなければなりません。

含み損に耐えることさえできれば確実に利益は出ますが、相場が急変したときなどに強制ロスカットを受ける危険性もあります。

どんな手法においても、必ずリスクが伴うという事を忘れないでください。

 

 

 

 


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 マネックスFX 外為オンライン

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で60万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

ドル/円スプレッドは驚きの銭! 4千円から取引OKの 「マネックスFX」

マネックスFX

株取引でも有名で東証一部上場グループのあのマネックス証券が運営するFX口座

大手ならではの手厚いサポートと安全性はトップクラス!

スマホ取引はもちろんの事、様々なFX取引セミナーやツールは創業20年近くだからできる充実さ

一般的な購入単位10000通貨の10分の1、1000通貨のトレードも可能で、少なくとも約4千円さえあればFX取引が可能で手軽に始められる!

その上、ドル/円の低スプレッドも多くのトレーダーに支持されるポイントの1つ!

1日に貰える金利(スワップ)は業界トップクラス、長期の取引スイングトレードでも十分戦える水準です。

これから始める方、長期取引を考えている人にオススメです!

マネックスFX