【1日3分でOK】FX自動売買で約8割がプラス!失敗しない儲け方

FX自動売買で76%がトータルプラス

目次

FXの自動売買で76%がトータルでプラスを記録しているという事実

iサイクルと言うFXの自動売買で76%がプラスFXの自動売買で2,709,205円の利益

上記が外為オンラインが提供している「iサイクル」という自動売買での結果です。

このようにFXの自動売買では約8割の人がトータルでプラスという結果が出ています。

自動売買は、自分で取引をする裁量トレードより利益が出やすく、損失も少なくなりやすいとの統計もあります。

iサイクルはこちら

FXの経験者の44%は自動売買を既に始めている?

FXの自動売買の新聞記事

日本経済新聞でも取り上げられるほど、自動売買が注目されています。

自分で取引しても上手く損切ができず、利益を出せないトレーダーに人気で、すでに多くの人が自動売買に切り替えています。

わぁ!既に44%が自動売買を始めているという調査結果が出ているのね!

WBS(テレビ放送)でもFXの自動売買特集!注目を集めている

WBS自動売買経済番組のWBSである主婦の特集が組まれました。その主婦は自動売買で70万円稼いでいると言う事で反響が大きかったようです。

自動売買の成績のチェックぐらいしかしておらず、基本的には放置プレーで稼いでるようです。

つまり1週間に5~10分程度でも十分、自動売買を運用でき、大きな利益を狙う事が可能という事です。

忙しい主婦やサラリーマンに自動売買が人気が出るのは必然と言えます。

放置プレーでOKなら、主婦の私でもできそうだわ!

FXの自動売買とは?どういう仕組み?

誰でもFXの自動売買でプロになれる自動売買とはFXのプロが作ったプログラムを使って自動で売買することです。

自動売買は他にもシステムトレード、シストレと呼ばれる事もあります。

長年の経験、データを元に作ったプラグラムですので、初心者がトレードするより利益額は大きく、損失は小さくできやすいという特徴があります。

特に初心者にありがちな、「損切りができない」でズルズル損失を増やすという事がなく、一定のルールに従って損切りをしてくれるので損失額が少なくなるというのが最大のメリットです。

実際にWBSで放送されたのですが、自分で取引をする裁量トレードより自防売買の方が、全体の損失額が統計的に1/3程度になるそうです。

簡単に言ってしまうと、誰でもFXのプロになれると言えます。

株式売買の世界では既に6割以上が自動売買?

6割が超高速自動売買「HFT」という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

「超高速売買」の事で、日本の株の売買の6割以上が超高速売買でされていると言われています。

HTFは自動売買の1種で、プログラムに従って数ミリ秒(1ミリ秒=1000分の1秒)単位で高速売買を繰り返しています。

このように株の世界では当たり前だった自動売買がFXでも主役になるのは時代の流れと言えるかもしれません。

ただ、FXの自動売買は「超高速売買」ではなく、売買プログラムに従って忠実に取引を実行して利益を上げるタイプです。

自分で取引をして勝ち続けるFXトレーダーは10~20%?自動売買は?

楽して稼ぐのが自動売買FXで儲けれるようになるまでは、様々なテクニカル指標を覚え、ファンダメンタルズ分析や為替ニュースにも敏感に反応できるようなならないといけません。

また、膨大な経験を経て初めて勝ち続けれるトレーダーになれると言えます。

普通にサラリーマンや主婦をしている人がそれほどの勉強するのはほとんど不可能です。

では、どうすればいいのかと言うと様々な経験や勉強をしたFXのプロが作った自動売買が答えとも言えます。

もちろん自動売買にもデメリットはありますが、それを補って余りあるメリットがFXの自動売買にはあります。

その結果が外為オンラインが提供する「iサイクル」と言う自動売買の76%がトータルでプラスと言う結果に結びついたのではないでしょうか?

苦労して稼ぐ時代から、楽をして稼ぐ時代になったのかもしれないわね!
楽して稼げる時代になったら、ゲーム買い放題だし、旅行にも行き放題だなぁ

FXの自動売買メリットは?

  • 初心者向け
  • 安全で簡単
  • FXの知識扶養
  • 寝ている間も24時間売買
  • 利益確定、損切りも自動

自動売買には簡単に上記のようなメリットがあります。

人は感情的になりやすいので、損切りがしにくい生き物です。

損切りができずに塩漬けなんてよく耳にすると思います。

FXの自動売買ではそんなことが一切ないのが最大のメリットと言う人も多くいます。

はやめの損切りはFXの生命線と言えます。

自動売買はミスやリスクの7割を回避できる?

自動売買のリスクを回避例えば、チャートが今までに見た事の無いような動きを見せました。

この場合、一般的な人なら

うわっ!見たことがない。どうしよう。とりあえず買っといた方がいいのかな。でも怖い…

と、躊躇してしまったり、とりあえず買ったりしますよね。

もちろん熟知しているのならば対応はできるでしょう。

しかし自動売買では、過去何年分のパターンを理解しているものもあれば、「こういった状態ではこうするのが最善策」というプログラムがされているので、冷静にトレードを行ってくれます。

また、「そろそろここで売ってしまおうかな…でもまだ上がるかもしれないし…」と悩む場面も多くあると思いますが、自動売買では「躊躇」という感覚が無いため、買う時はズバっと買いますし売る時も様々な判断の元に売却を行います。

お金に惑わされず、あくまで機械的にトレードを行ってくれる為、人間が起こす様なミスの回避率は非常に高いです。

自動売買は誰でもプロレベルのトレードができる!

最近だめなら自動売買システムトレードの魅力の一つは、そのテクニックのレベルが高いところでしょう。

プログラムで働くため、数多くのパターンや分析方法を搭載し、かつそれらをプロの様な判断で冷静かつ高速に処理を行ってくれます。

そのため、FXを始めたばかりだという人でも自動売買に任せてしまえばプロトレーダーの様なテクニックでトレードが行えるという訳です。

あまりテクニックに詳しく無いという方にはもちろんのこと、

いつも自分の判断でトレードしているけれど、ここ最近伸び悩んでいるぁ。
それにいざとなると、感情的になりやすくて、冷静にトレードできていないなぁ。
そういう損失額が毎回大きい君にこそ、自動売買はオススメなんだよ!

自動売買は焦って損切りをしたり、まだ伸びると思って利食いしないという事が少ないので、裁量トレードよりも最大損失額は大幅に少なく、「大損しにくい」という特徴もあるのです。

1ヶ月で+75万円?自動売買の評判って?‐初心者向け人気口座2例比較

自動売買の精度UP自動売買は、損失額も抑え、かつ自動で様々なトレードを行ってくれます。

そのため最近の自動売買は、非常に精度が上がっています

コンピュータの処理技術の向上や高速のインターネット、負荷に耐えられるサーバーが増えてきている事もいくつかの要因になっています。

自動売買は初心者でも放置でOKと考えられがちですが、口座選びは適当ではいけません。

なぜなら入っているプログラムによって、精度が異なるからです。

そこで、初心者でも簡単にできる自動売買で王道なのが「選択型」の自動売買がオススメです。

この選択型の自動売買には「ストラテジー型」と「リピート型」の2種類があります。

では、中でも人気な2つの口座の例から比較してみましょう。

実際に、どのぐらい利益を上げてくれるのなのかなぁ?

インヴァスト証券「シストレ24」‐ストラテジー型

フルオートFX
自動売買のシストレ24

多くの自動売買を提供しているインヴァスト証券のシストレ24というものがあります。

こちらのすごい所は一見非常に複雑そうな設定画面ではありますが、その分非常に高度な取引を可能にしているという点です。

システムトレードの中では「こう動いたらプログラムはこうせよ」という一つのプログラムの事を「ストラテジー」、戦略という意味で呼んでいます。

このストラテジーが働いてトレードを行う事によって自動売買は成り立っています。

そして、シストレ24ではこのストラテジーを6000以上管理しています。

それらの中で常にそれらプログラムの成績を管理しており、もしも今使っているプログラムの成績が悪い場合、必要な資金や収益率などから自分にあったプログラムに自動で切り替えられる様になっているのです。

そんなシストレ24では常に成績の良いプログラムに自動変更してく方式を採用しており、1ヶ月で+75万円、1年で+100万円の実現損益を達成した実績を持っているのです。(2017年6月時点)

js416s

外為オンライン「i-サイクル注文」‐リピート型

iサイクル注文

iサイクル注文というのは、国内口座数一位を誇る外為オンラインが提供する自動売買になります。

細かい設定が不要なので初心者でも始めやすく、はじめに4つほどの設定を決めればすぐに始める事が出来ます。

iサイクル注文を始めた人の中には、1週間で+11万円の利益を出した方もいれば3ヶ月ほどで+93万円ほどの利益を出した方もいます。(2017年6月現在)

投入資金や設定額によって利益にも振れ幅があるので一概には言えませんが、一年を通じて+100万円も夢では無いのです。

 rdexcvb

なぜ自動売買はこんな処理が出来るの?

ハイスペックな理由は2つでは、インヴァスト証券や外為オンラインの様なシステムトレードは、なぜこんな事が出来るのでしょうか。

内側の部分を簡単にご説明しましょう。

鍵は2つ‐「ストラテジー」「イフダン注文」

鍵まず大事なのはストラテジーです。

先程インヴァスト証券の際にもご説明した通り、トレードを行っていく際のルールや戦略といった「こういう動きをしたらこう動くべき」というプログラムがストラテジーというものになります。

このストラテジーを複雑に組み合わせたり、様々なテクニカルから人に出来ない判断速度や判断精度でトレードを行っていくのです。

また、イフダン注文というものがあります。

これは、例えば「1ドル100円になったら買う。もし1ドルが100円になって買えたのなら、110円まで上がったら売る」と複雑な売買を行える注文方法になります。

自動売買ではこの注文をいくつも行っても効率的に利益を上げられるようになっているのです。

なるほど!この2つがせっていされてるから、冷静にハイスペックなトレードをしてくれるのね!

自動売買を使っていく5つのメリット

裁量取引にくらべ最大損失額は少ない

ヒトの欲求に無関係 裁量取引、つまり人が自分の判断でトレードをしていく方法よりも自動売買では最大損失額が低い特徴があります。

なぜならば先程もあった様、ヒトの欲求から来る躊躇や判断エラーが無い為です。

そういった理由から、ヒトが行うトレードよりは大損しにくいものになっています。

資金を入れて選ぶだけで簡単スタート

手間なくカンタン面倒な設定や準備は特に必要ありません。

資金を入れておいたら、設定を確認してすぐにスタートします。

ストラテジーや自動売買のプログラムが選択できる場合は自分にあったものを選択肢から選ぶだけでOKです。

業者によっては人気のストラテジーがランキングになっているものもあるのでそれを参考に選びましょう。

難しいことは苦手だから、選択肢から選ぶだけなのは安心だわ

面倒な利食い、損切りも自動で

自動解決FXのトレードで非常に難しいのが、損切り、利食いのタイミングです。

「もうちょっと待ったほうが利益が大きいんじゃないか…」

「下がってるけど、もう少ししたら回復してくれるんじゃないか…」

と、迷うような所は多くあると思います。

しかし自動売買ならば、そこは自動で行ってくれる為、気にする必要はありません。

悩み解決ポイント
損切り、利食いで結果が出せず、自動売買に切り替える人は多くいます。

同じ悩みを抱えている人は一度試しに自動売買で、プロ級のトレードに任せるのもおすすめします。

プロさながらのトレードをしてくれる

初心者でもOK自動売買は様々なテクニックや計算能力のたまものです。

その為、FXのプロトレーダーが行う様なトレードを行ってくれるのです。

あまりFXに慣れていない方やトレードが難しいと思っている方には、頼もしい味方になってくれるのではないかと思います。

24時間取引をしてくれる

24時間自動売買自動売買はコンピュータが行ってくれる為、24時間常にチャートを確認してトレードを行ってくれます。

夜中の値動きにもしっかり対応出来るので、睡眠時間を削る必要はありません。

また、忙しくて家に帰ったとしてもトレード出来ないという人には特に、ありがたいメリットです。

自動売買で把握しておくべき4つのデメリット

損をする恐れももちろんある

各口座のリスク確認をいくら自動売買が様々な技術を利用していると言えど、万能ではありません。

もちろん損が発生する可能性も十二分にあるのです。

どこの業者でも「絶対に儲かる!」と書かないのはその為なのです。

ただ、ストラテジーやプログラムが選べるタイプのシステムトレードを利用する際は、「最大損失率」など、懸念される最大損失の幅の目安を表示してくれている所もあります。

そこで前もって「最悪どれくらいのリスクがあるのか」を確認しておくと安心です。

一回の投資に必要な額が大きくなりがち

1度で任せられる自動売買ではある程度大きい額から始めた方が比較的有利になる傾向があります。

数万円からでも始める事は可能ではありますが、数十万円ほどのまとまった資金があった方がやりやすいと言えるでしょう。

そういった点では一度大きい額さえ入れてしまえば、あとは任せるだけなので、後々追加資金など気にする必要が無いのは気が楽だと思います。

注意
大きい金額から始めるのが心配な人は、無理せず数万円から始めましょう!

急激な相場変動に完全に対処出来る訳ではない

全てが完璧はない人の行う裁量取引でも同じですが、大きな事件や自然災害などによる急激な相場の動きに対しても完璧に対処出来る訳ではありません。

自動売買は24時間動いている分、急激な相場変動に対してもある程度自動で対応してくれます。

ただし、リーマンショックのようにプログラムが想定している以上の相場変動があった場合、対応できません。

自動売買にしろ、裁量トレードにしろ、何かしらのリスクヘッジは必要です。

自動売買の結果が出るまでには時間が必要

結果はあとからついてくるシステムトレードでは一週間辺りで利益を出してくれる事もあります。

また、1ヶ月目はマイナスになっていたけれども3ヶ月目はプラスになっていたという場合もあります。

始めてすぐに結果を求めず、長い期間で結果を待った方が良いでしょう。

何事も、「焦らず、焦らず」が大切よね!

失敗しない自動売買の見極め方4選

様々なプログラムは持っているか

プログラムの数は重要自動売買において、戦略(ストラテジー)やプログラムの数は重要です。

それほど「手がある」という事にもなりますので、大きく利益を出しているプログラムはあるか。

質の高いストラテジーがどれだけあるかを確認しておくと良いでしょう。

設定はわかりやすく簡単か

自分が使いやすいか業者によっては説明を見てもわかりにくい所ももちろんあります。

そこで、「自分はまず最初どうすれば良いのか」「どこをいじるべきなのか」がしっかりと分かる口座がいいでしょう。

先程も例に出てきたインヴァスト証券は選ぶだけですし、i-サイクル注文は4つほどを決めて放っておくだけです。

こういった分かりやすい所にしておくと後々スムーズになるでしょう。

売買成績や取引実績は見れるか

FXテクニカル分析のデメリット実のところ「この自動売買で利益を出せそうか」が一番気になる所です。

そこで、その業者のシステムトレードがどれだけ実績を上げているかが確認出来なければ判断できません。

この会社の利益率の見込みはどれぐらいか。どれだけ使われてきたのか。

その辺りが十分確認出来て、信頼できそうな所を選ばなければいけません。

リスクもしっかり提示されているか

FXに沈むリスクを理解しておこうもちろん、取引実績に加え、どれだけのリスクもあるかが大事です。

最大利益率と最大損失率が両方大きいというのは良い話ではありません。

最大利益率が高く、損失率が低いのが理想形です。

そういった「リスクもちゃんと明記されているか」や、「どうリスクを回避する対策がなされているか」も確認しておきましょう。

自動売買のおすすめ4口座比較

自動売買の中でも、特に初心者でもカンタンに扱える口座を比較しました。

ぜひ参考にしてみてください。

自動売買利用料システム数売買成績キャッシュバック公式サイト
外為オンライン無料-公表外為オンライン
FXブロードネット無料-公表FXブロードネット
ひまわり証券無料-公表ひまわり証券
インヴァスト証券無料500以上公表インヴァスト証券

FXの自動売買のまとめ

FXスキャルピングのまとめ
  • FXの知識不要
  • 安全で簡単
  • 誰でもハイレベルなトレードが出来る
  • 24時間冷静かつ素早くトレードをしてくれる
  • 人の行う判断ミスはほぼ回避してくれる
  • 最大損失額が少ない
  • 資金を入れて選ぶだけで簡単スタート
  • プロさながらのトレードで安心
  • リスクヘッジもしてくれる

自動売買はそのプログラムによって誰が始めてもプロ並のトレードが可能です。

様々なテクニック、考えられたタイミング、適切な値段など様々な人達が作ったプログラムがあなたのトレードを支えてくれます。

また自分の口座が波に乗った時は、なんとも言えない気持ちになります。

もし興味がある方は一度試してみて頂ければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ