【たった5分】初心者でもカンタン!FXの口座開設方法

 

FXを始めたい!と思っても、口座選びから手続きまでを面倒に感じてしまい、立ち止まってしまう方も多いのでは?

口座の選び方や開設手順がわからない方むけに、口座の選び方から具体的な申込手続きの解説や審査基準、おススメのFX会社まで、余すことなく紹介します

申込む前に知っておくべき!口座選びのポイントって?

FX 口座開設 口座選びポイント

まずはどのように口座を選ぶかの考え方について説明していきます。

口座を選ぶ際は、最初に条件を設定します。条件にあわないものは候補から外し、更に別の条件で絞りこみます。4~5社に絞り込んだら、各FX会社のWEBサイトを念入りにみていきましょう。

ここで、口座を比較していく際に重要視するべき6つのポイントを順番にご説明していきます。

取引手数料に注意!

FX 口座開設 手数料無料一番最初に確認するのは取引手数料の有無です。

FX会社によっては片道(一回の売り、または買い)ごとや往復の取引で手数料が発生しますが、多くの会社では取引手数料が無料となっています。

手数料が発生するところは一見マイナスに見えるかもしれませんが、他の部分で良いポイントがあることも多いので、必ずチェックしましょう。

FX会社ごとに貰えるスワップポイントが違う!

FX 口座開設 スワップポイントスワップポイントというのは、取引した金利の差(スワップ)をもとに1日に貰える額(金利)の事になります。

例えば日本の年金利は0.1%ですが、トルコの年金利は8.0%です。

スワップポイントは金利の差から計算されるため、日本円でトルコのリラを購入すると金利差である7.9%のスワップポイントがつきます。

これは1年間トルコリラを所持していれば7.9%の利子がつき、1年でもらえる分を365で割った額を1日に受け取ることができます。

多くのFX会社ではスワップの欄に「◯円(豪ドル/円)」といった形で表記されており、「円で豪ドルを10000単位所持していれば1日に◯円あげます」という意味になります。

この「◯円」の部分を比較することで、どのFX会社が多いのかが、分かります。

FX会社ごとにスプレッドの幅が違う!

FX 口座開設 スプレッドFXの「スプレッド」とは、FX会社を通じてトレードを行う時に発生する買い取引時の為替レートと売り取引時の為替レートの差のこと。

例えば、あなたがドルを100円で買ったとしましょう。

その直後にドルを売ろうとしても99.9円ほどでしか売ることができません。買う値段と売る値段は売る値段のほうが数銭程度、安くなっています。

この「買値」と「売値」の差のことをスプレッドと言います。

FX会社を使う以上、どんな取引であれ強制的に搾取されますので、私たちが支払う手数料のようなものと理解してください。

デイトレードのようなすぐ買ってすぐ売る手法を扱う場合は、このスプレッドの幅が狭い方が利益は出しやすいので確認しておきましょう。

キャンペーンを利用することで初期費用を抑えられる!

FX 口座開設 キャッシュバック多くのFX会社では口座開設をし、指定した条件をクリアするとキャッシュバックをもらえるキャンペーンを開催しています。

大きく分けると、

・入金
・一定量以上の取引

の二つに分けることができます。

入金とは開設した口座に入金することで、金額はFX会社によって数万円から数十万円以上と異なります。入金しても取引せずに下ろすことも出来るので、資金的に余裕があるならば使える手になります。

一定量以上の取引は、指定された単位以上の取引や取引量に応じて、もらえる金額が変化するものなどがあります。

キャッシュバックキャンペーンは簡単なものから難しいものもあるので、あくまで「おまけ」として考えましょう。

少額から始められる取引がある!

FX 口座開設 少額FX会社ごとの大きな違いの一つとして、最低取引単位の違いがあります。

一般的には10000単位が主流ですが、1000単位から取引可能なFX会社が増えています。

中には100単位や1単位から可能なFX会社もあります。

単位数が少ないものは購入しやすい反面、スプレッドなどが高いこともあります。低い単位で取引を行いたい場合は、他の部分にも注意が必要です。

売買できる通貨ペアの数が違う!

FX 口座開設 通貨ペア通貨ペア数というのはドルと円、円とリラといった取引できるペアの種類のことです。

このペア数が多いほど、様々な種類の通貨との取引が可能になります。

将来、さまざまな国の通貨を取り扱いたい、という方は頭の隅に置いておきながらFX会社を選ぶと良いでしょう。

ペア数が少ないFX会社でも最低限の取引は行えるため、極端に少なくなければ問題はありません。

FX口座の開設資格と必要書類

FX 口座開設 開設方法多くのFX会社では審査基準を非公開にしていますが、開設する条件として年齢制限を設けています。以下に該当する方は開設できません。

・20歳未満の人
・75歳以上の人

年齢制限ではないですが、多くのFX会社では海外在住者の新規口座開設が難しくなっています。

口座開設に必要な書類

口座開設には本人確認とマイナンバー確認書類の申告が必要になります。

<主な本人確認書類>
・個人番号カード
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

<マイナンバー確認書類>
・通知カード
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・マイナンバーの記載がある住民票写し、住民票記載事項証明書

口座開設の方法と審査基準

FX 口座開設 開設の流れ

口座開設の流れ

国内FX会社の口座開設の流れは主に以下になります。

1.サイトの口座開設ページから申し込む
2.本人確認書類を送付する(ネット、FAX、郵送)
3.審査
4.IDとPASSWORDが送られてくる
5.取引口座へ入金する

審査基準について

FX口座の開設には審査がありますが、各社の審査基準は公開されておりません。審査に通ること自体は難しくありませんが、審査の際にチェックされている代表的な審査基準を紹介します。

過去に口座を開設していないか

FX 口座開設 履歴過去に同じFX会社で口座を開設した場合、弾かれる事が多いです。

一人が同じところに二つ口座を開設すること出来無いので注意しましょう。

生活保護を受けていないか

FXはあくまで「投資行為」であるため、金銭的に余裕のある方のみを対象にしています。そのため、生活保護受給者の方は口座を開設する事はできません。

日本国内に住んでいる、20歳以上の人物か

FX 口座開設 日本在住いくつかのFX会社では「日本国内在住かどうか」を念入りに聞くところもあります。

それは開設する人物が本当に日本国内に住んでいるかどうかを確認するためです。日本国外に在住の方や20歳に満たない方は開設することができないのでご注意ください。

所要時間5分!FX口座の作り方

FX 口座開設 5分で完了では実際の開設手順を説明します。

多くのFX会社は大抵同じ流れですので、今回は初心者に優しい外為オンラインを見本に説明しましょう。

サイトで口座開設ページへ

FX 口座開設 同意多くのFX会社では見やすい場所に「口座開設」ページへのリンクがありますので、クリックしてください。

いくつかの同意を求められますので、しっかり読んで同意の上、次へ進みます。

住所や名前などの入力

FX 口座開設 住所等

次に、名前や住所、生年月日等の必要な情報を入力します。

この時の住所は会社などではなく、自宅の住所にしてください。虚偽の報告は審査にも影響しますので、行わないようにしましょう。

送信した内容に怪しい点や気になることがあった場合に、電話がかかってくることがあります。もし万が一、かかってくるのが困るという方は携帯電話番号でも十分でしょう。

 

職業や財務情報の入力

FX 口座開設 年収

職業を選択し、年収や金融資産を選択します。

金額が低すぎて審査で落とされることはあまり無いですが、「無職」や「学生」なのに「年収1千万以上」や、「年収10万」なのに「金融資産1000万円」などのちょっとした矛盾がある場合は、電話が来て確認されることがあります。

この電話で説明できなかったり、電話に出られなかった場合は審査に落ちる可能性が高いです。

また、外為オンラインの場合ですと、投資経験年数等も聞かれますが、こちらは審査への影響は無いと思って良いでしょう。

本人確認書類のアップロード

FX 口座開設 本人確認書類最後に本人確認書類のアップロードが必要になります。

本人確認として、多くのFX会社でマイナンバーが最低限必要になっているため、マイナンバーカード、またはマイナンバー通知書は用意しておきましょう。

マイナンバーカードが無い方は、マイナンバー付き住民票かマイナンバー通知書に加え、免許証やパスポートなど顔写真付き本人確認書類の計2点が少なくとも必要になります。

免許証やパスポート以外の顔写真付き本人確認書類が無い場合は、マイナンバー通知書やマイナンバー付き住民票に加え、印鑑登録証明書や年金手帳等の本人確認書類が2点、計3点必要になります。

送り方には基本的に次の3つの方法があります

① インターネットで送信

スマホで撮ったものをアップロード画面から送る、またはメールを利用して画像を送る方法

② FAXで送信

FAXを使って送る方法

③ 郵送

コピーしたものを郵送する方法

の3つがあります。もっとも簡単なのはスマホ等で写真を撮り、解説画面で案内されるアップロード画面で送ってしまう方法です。

これなら写真さえ用意しておけばスムーズに進む事ができます。

送信が終われば開設の手続きは一通り終わりです。

送信してからの流れ

FX 口座開設 書類が届きます本人確認書類を送信してから、それらに問題が無ければ基本的に2~3日ほどで書類が入力した住所あてに送られてきます。

書類の中には注意事項をはじめとした案内と、口座用のパスワードなどが同封されているため、それを利用してログインをすれば自分の口座に入ることができます。

大抵は初回ログイン用のパスワードやIDなので、ログイン後はIDやパスワードの変更処理をしておきましょう。

いざ始めようとしたら?

FX 口座開設 入金したら始まりですまずトレードで重要なのは入金です。入金用の口座は開設時に届く書類に書いてあることがほとんどですが、ネットからでも確認することができます。

口座へお金を振り込み、ネットから確認してちゃんと認識されていればOKです。ここから取引を行うことができます。

 

まとめ、口座開設はいくつか比較してから

FX 口座開設 まとめFXの業社は現在数多く存在します。

それぞれ様々な良さや売りにしている点があるため、スワップやスプレッド、購入単位などから自分のトレードスタイルに合っている口座を選びましょう。

作るだけタダな上、開設した口座を持っているコストもかからないので、3つほど所持しておくのが賢いやり方です。

「人気みたいだし、ここでいいや」と適当に1つだけを決めて開設してしまうのは後々を考えると非常にもったいないやり方です。

FX会社の比較表や各社のサイト等を確認してから、開設をしましょう。

また、口座開設の手続き自体もいくつかの記入と、本人確認書類を用意しておけば簡単にできます。

これを機にぜひFXの口座開設をしてみることをお勧めします。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ