【FX初心者必見】厳選!少額で始めるオススメの稼ぎ方3選

FX初心者

目次

FX初心者が覚えるべきこと

FXを始めたいと思うきっかけは人によって様々です。

FXを使って稼いでみたいけど、初心者でも本当に簡単に儲かるのかな?

あなたは今、そうお考えではありませんか?

お金を楽に稼いで、生活に余裕を持たせたい。

もし、FXでそのお金の悩みを解決することができるなら、理想的ですよね。

でも安心してください。

やり方さえしっかりとしていれば、FXは楽してお金を稼ぐことができてしまうんです。

以前のFXは悪徳業者も多かったのですが、現在は国で許可が下りた会社だけがFXを扱っているため、安心して稼げるのです。

でも、いざ始めてみようと思っても、いったい何から始めればいいんだろう?

これからFXを始めたいなら、まず最初は始め方に注意しなければならないよ!始め方を間違えてしまうと、95%が損すると言われてるんだ!

FXの始め方のステップは、非常に簡単です。

ですが、FXを始める前にはしっかりとした下準備として知っておくべきことがあります。

正しい知識を身に付け、どのような取引が自分に合っているのかを見つけていただきたいです。

ここでは、FX初心者向けの入門編として、リスクを抑えたFXの始め方や、必要な資金、トレード方法などを紹介していきます。

FXのことを深く理解して最高の生活を手に入れるために、ぜひお役に立てて頂ければ幸いです。

まずは、正しい知識と始め方を覚えていく必要があるね。最初から順番に見ていこう!

そもそもFXとは何?‐ギャンブルではなく投資

FXは投資FXは、日本語で「外国為替証拠金取引」と言います。

外国通貨を売買することにより為替差益(利益)を目指す取引のことを指します。

例えば、日本円からアメリカドルへ両替して、その後しばらくしたら、両替したアメリカドルを日本円に変える。

つまり、各国の通貨を両替していくような取引です。

ではこれが一体何なのかというと、実は投資なんです。

ここで勘違いをしないでいただきたいのは、ギャンブルではないということです。

FXとは、お金に投資することで、じっくりと資産を育てていくものです。

要するに「資産運用」だと考えることが大切です。

ギャンブルのように一か八かで成功できると思ったら大間違いですので、まずは是非、FXは「投資」だということを理解してください。

FXについての基礎的なことは、こちらの記事にさらに詳しく書いてあるので、読んでみてください。

なるほど、私もギャンブルみたいなイメージもあったけど、FXは投資活動なんだね
そうだよ。間違ってもギャンブル感覚で取り組まないこと!そんなことしたら、必ず痛い目をみるからね。

簡単なFXでの利益の生み方‐例文で解説

FXの目的は為替差益

FXで得る利益のことを、為替差益と呼びます。

この項目では、「FXでどのように利益が生まれるのか」についてご説明いたします。

簡単な例

アメリカドルを1ドル100円で購入したとします。

これは、1ドル100円のときに、日本円をアメリカドルへ両替したということです。

その後しばらくしてアメリカドルが値上がりし、1ドル110円のなったときにアメリカドルを売って、円を買いました。

アメリカドルを日本円へ両替したということですね。

このとき、1ドル100円で買ったアメリカドルが、売るときには1ドル110円になっているので、10円高く買い取ってくれたことになります。

つまり、10円の為替差益が出たことになり、これが利益になるわけです。

「たったの10円か・・・」と思われるかもしれませんが、実際の取引では1通貨ごとにトレードするわけではありません。

例えば、1万ドル購入していた場合には、10円(1ドルに付きの利益)×10,000(1万ドル)=100,000円

になりますので、10万円もの利益が出る計算になります。

このようにして為替差益を出すのがFXでの目的であり、これを繰り返し資産を増やしていくということになります。

上記のような取引手法なので、FX初心者の方でも簡単に稼ぐことができます。

うんうん、価値のある通貨を利用して、利益を生み出していくわけね。
これでFXの目的がわかったね!実際に取引をするときは、元手金の何倍もの取引ができるのも、FXの魅力だよ!

FXにかかるコスト3選と税金

気になるお金事情の不安を解決FXを始めるときにまず気になるのは、お金のことだと思います。

FXにおいて最低でもかかるコストは以下の3つです。

手数料

手数料を低くするFXは、手数料が他の投資方法に比べて極めて低いのですが、少なくともかかってきます。

手数料は取引を行うたびにかかります。

手数料が無料なところも多くありますが、取引手数料がかかるFX会社は、注文が成立する可能性が高い、サポートが充実しているなどの利点も考えられます。

各FX会社によって手数料も変わってくるので、コスト削減したいのであれば、必ず口座選びの際に確認しましょう。

注力してFXをやろうとおもっているなら、一般的には手数料は低い口座を選ぶほうがいいね!

スプレッド

低スプレッドで損なしスプレッドとは、買い取引時の為替レートと売り取引時の為替レートの差のことです。

米ドル/円を買う時はスプレッドの乗ったレートで買い、売りから入るときは上乗せされた買いの為替レートで決済しますから、FX取引をする以上必ずついてまわる必要経費です。

また、スプレッドはFX業者ごとが決めることができるため、FX業者ごとに金額が異なります。

口座開設する際には、スプレッドも比較して選ぶこともお勧めします。

注意
スプレッドの特徴は、売りと買いの量レートに上乗せしてあるので、FXのスプレッドがちょっと違うだけでも大きな差となり、利益が少なくなってしまいます。

【スプレッド別FX口座比較表】

スリップページ

スリップページはゼロに設定注文を出す際、注文を出す瞬間にレートが変わってしまう事が、為替市場では良くあります。

したがって、成行きで注文を出した場合は、 約定レートが変わっても仕方ありません。

不利になる事もあれば、反対に有利になることもあります。

このスリッページは、注文を出す際の設定で「買いたいレートで買えなければ、約定しない」という設定も出来ます。

ポイント
不利なレートで約定して後悔したくなければ、 スリッページの設定をゼロにしておきましょう!

税金

税金FXの取引で、年間20万円以上の利益が出ると、そこには税金がかかってきます。

そのため、税金も一定以上稼ぐことができれば、コストとしてかかってくるお金です。

20万円をこえると、確定申告もする必要がありますので覚えておきましょう。

FXを始めるにあたっての準備‐1番重要なのは、FX口座の選び方

FX初心者はまず口座開設をしよう

FXの口座選びはもっとも大切です。

どこのFX会社で口座開設をするかによって、今後FXで得られる利益を大きく左右するからです。

各FX口座を見て、あなたに一番合う口座を使うことを忘れないでください。

次から、オススメ口座比較や口座開設に必要な書類について書いていきます。

ぜひ参考にしてください。

まずは口座開設ね。FX業者を色々調べてみなくちゃ!
ここにはしっかり時間をかけて、自分にマッチした業者を選ぶようにね。

初心者向けFXオススメ口座4選

人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者に最も人気なのはDMMFXです。

なぜかというと

  • 国内FX口座数1位
  • 最狭水準スプレッドの0.3銭と1番低い
  • 1万通貨まで使える
  • 口座開設の時間最短5分で済む
  • キャッシュバック2万円
  • スマホですべてできる

というメリットがあるからです。

1番使われているということは、安全で安心して使える保障にもなります。

tDMMFX

口座開設資格

がくせいやしゅふもOKほとんどのFX会社が以下の3点を口座開設資格基準としています。

この条件に引っかからなければ、学生でも主婦でもフリーターでも口座を開設することができます。

  • 20歳未満の人
  • 75歳以上の人
  • 海外在住の人

口座開設手順

5つの手段で簡単開設国内のFX会社はたった5つの手順で、口座開設できます。

海外もほとんど同じですが、初心者の方はいきなり海外のFX会社は使わない方がいいです。

国内と違い、海外のFX会社は国の許可を得ていないところもあるので、悪徳な会社もあります。

FXでのトレードに慣れたら海外のことも視野に入れてもいいですが、その際はしっかり調べましょう。

  1. FXサイトから口座開設を申し込む
  2. 本人確認書類を送付する(web上での書類添付 or 郵送)
  3. 審査が入る
  4. 申請が通ったら、ユーザーIDとパスワードが送られてくる
  5. 取引口座へ入金する

比較的審査は簡単で、最短で5分で終わる会社もあります。

日数について
審査は、最短で翌日通るところもありますが、数日かかると思っておきましょう。

必要な書類

ウェブ上で登録できる口座開設するためには、審査に通る必要があります。

審査はweb上で簡単に登録できますが、本人確認書類マイナンバーが必要です。

【本人確認書類】

  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書

【マイナンバーは以下のどれか】

  • 通知カード
  • 個人番号カード
  • 住民票(マイナンバーが載っているもの)

マイナンバーを教えることは、不安に思う方もいるかもしれません。

しかし現在の国内のFX業者は、国の監視下で事業を行っていますので安心して構わないです。

無料で練習できるデモ口座とは?

無料で練習できる実は、各FX会社には無料で練習口座を作ることができます。

そのため、ぶっつけ本番が嫌な方や、本番が怖い方は実際の口座と同じ口座で体験することができます。

先ほども紹介した初心者向け人気1位のDMMFXでも、デモ口座を開設することは可能です。

カンタンで手軽に解説できるのはありがたいよね!
tDMMFX

FXを始めるメリット7点

FX初心者でも楽して稼げるFXが多くの投資家に愛用されている理由は、安心して楽に稼ぎやすいからです。

これは、プロだけでなく初心者も同じです。

特にメリットとして考えられることは、以下の7つです。

  • レバレッジ(資金効率がいい)
  • スワップポイント(金利がもらえる)
  • 取引時間が24時間と長い
  • 両替より手数料が圧倒的に安い(1/10以下)
  • 円安、円高どちらでも利益が出せる(円を売るだけでなく、買うこともできるから)
  • 少額から可能
  • 自動売買が可能

次では、このメリットをもとに注意すべき点をご紹介します。

なるほど!投資家がFXで何百万口座も開設しているのは、このメリットによって利益を上げられるからってことなのね!

特に注意すべき3点

FX初心者説明したメリットが、デメリットになってしまいかねない場合があります。

以下で、そのデメリットになる3つのケースについて紹介します。

重要なことですので、FX初心者の方は、失敗しない為にも参考にしてください。

レバレッジをかけるときの注意!‐FX初心者は気を付けよう

レバレッジFXでは、少ない元手資金で、その何倍もの取引を行える仕組みがあるのですが、それをレバレッジと呼びます。

例えば、5万円の元手資金があったとして、25倍のレバレッジをかければ、125万円分もの取引をすることができます。

FXではこれがあるから、少ない元手資金で大きく利益を出すことが可能であり、大きな魅力だと言えます。

しかし、この元手資金を遥かに上回る損失を被るリスクもあります。

FXは、世界中の投資家がみんなでお金を取り合っている状態なんですね。

ですから、自分の方へ上手く引っ張り込むことができれば利益になりますし、逆にお金を引っ張り込まれてしまえば損になってしまいます。

しかも、取引時間が決まっているわけではなく、平日は24時間お金の引っ張り合いが行われています。

そのため、この24時間の引っ張り合いに対応できるようになるためにも、FXを始める前にはしっかりとした事前準備が必要となるんですね。

目先の欲に惑わされて、非現実的なトレードをしてしまうと、必ず痛い目に遭います。

ここでしっかり基礎を身に付けて、FXでの資産運用に取り組んでいただけたらと思います。

私も一回勝ったら、つい調子に乗って大金つぎ込むところだった!
正しい知識や技術もないまま、無謀な取引を行うのは本当に危険!絶対にそんなことしないようにね!

為替差益以外の利益の出し方 スワップポイント

FXでは金利差額も利益になるFXでは、金利差を利用して稼ぐ方法があり、これを金利スワップと呼びます。

先に説明したように、FXは為替差益を狙った取引がメインですが、もうひとつ、金利差を狙って取引をする方法もあります。

また、この取引で得た利益のことをスワップポイントと呼びます。

スワップには元々「交換する」という意味がありますが、各通貨にかかる金利を交換する取引のことです。

各通貨には、それぞれ金利があり、その値は通貨によって様々です。

例えば、円から米(アメリカ)ドルへ交換している間は、円ではなく米ドルを持っているという事になりますよね。

この米ドルの金利が、日本円の金利よりも多かった場合、米ドルの金利を受け取れるんです。

正確には、米ドルの金利-日本円の金利=スワップポイントという計算になり、つまりこの2通貨の金利差額を受け取ることができるというわけです。

また、このスワップポイントは日割り計算してくれるので、毎日金利差額を受け取ることができます。

ただし、大金を投資していない限りは、1、2日といった期間で得られる利益は微々たるものです。

スワップポイントは、短い期間の取引を行った場合少額しか付与されません。

会社員の傍ら、兼業トレーダーとして取引をするなら、スワップポイントは持っているだけで付与されるので利用価値はあると思います。

しかし、FXを専業とするならば、大きな利益を出すには長期に渡る資産運用が必要となってくるので、初心者の方にはオススメできません。

スワップポイントについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参考ください。

利益は為替差益で得るだけじゃないんだね。
スワップポイントは長期運用が必要だから、初心者にとっては、初めの内はちょっと難しいかな。

24時間の為替変動リスク

睡眠中に価値が下がる為替は24時間変動し、想定とは異なる値動きが起こりえます。

そのため、保持している通貨の価値が下がれば、為替差による損失金が発生します。

価格の変動により期待している利益を得られない場合があるということです。

しかし、投資の判断基準となるデータから情報を得ることで、ある程度の予測を立てることが可能です。

そこで、「短期投資」「中期投資」「長期投資」と、あなたに合った取引スタイルを決めることが重要です。

キーポイント
FXはメンタルがとても大切です。

また価値が上がった時に売ればいいので、あまり一喜一憂しすぎないことが重要です。

あなたに合ったスタイルは3つの内、どれだろう?

FX初心者向けのトレードスタイルは?

FXでは、大きく分けて3つのトレードスタイルがあります。

FXを始める際は、あなたに合ったトレードスタイルを確立しておくことで、生活に負担の少ない資産運用をすることができます。

また初心者の方は、あなたに合ったトレードスタイルを初めにしっかりと決めることで、トレードの失敗が少なくなります。

ですから、下記をご参考に、是非あなたに合ったスタイルのイメージを持っていただければと思います。

短期投資

短期投資は集中力と経験が必要短期での資産運用は、数秒~1日という枠での取引です。

上手く資産運用を行うことができれば、少額からでも安定した運用を期待できます。

さらに、投資額に対して大きく利益を増やしていける可能性も秘めたトレードスタイルです。

しかし、短期トレードには圧倒的な集中力と経験が必要とされます。

FX初心者の方にとっては、技術的にも精神的にも、かなりハードルの高いトレードスタイルと言えます。

また、1回の取引を秒単位で行う超短期の「スキャルピング」という手法があります。

これは、トレード中は基本的に相場に張り付いている必要があり、相当な集中力が必要です。

そのため、短期投資のお考えの方には、「集中できる」ということが前提になるということを覚えておきましょう。

私そこまで集中できる自信ないなぁ。経験も必要みたいだし、初めはこの手法じゃない方が良さそうね。

中期投資‐FX初心者や主婦や会社員の方にオススメ

FX初心者は中期投資から始めてみては?1週間~数ヵ月という枠で取引を行います。

「長期間を安定運用できる運用資金はないけど、なるべく安定的に資産運用をしたい」という方に向いています。

FXでは、3ヵ月に1回のペースで相場が変わると考えられています。

この期間の値動きを狙った取引を行うのが、中期投資の手法です。

長期運用ほど値動きの幅が大きくならないため、長期運用する場合より運用資産を減らしても、比較的安定した運用を目指せます。

しかし、数ヵ月という期間での運用は、全体的な相場の流れから1日の値動きなどにも気を配る必要があります。

そのため、各国の経済やニュースについても注目しておくべきでしょう。

慣れれば会社員や主婦の方でも相場に対応した取引ができるようになります。

最初はどの手法も慣れるまで大変だと思うけど、中期投資なら比較的安定した資産運用ができるよ!

長期投資

FX初心者には長期投資は長すぎる?数ヵ月~数年という期間を経て取引をするスタイルです。

こちらの手法は、前項目でもご紹介したスワップポイントを狙った運用もできます。

ただし、取引時間が非常に長いため、大きな値動きを予想した、全体的な相場の流れや経済の動向を見る目が必要です。

また、長期間の取引になるので、できるだけレバレッジを低く設定するということも考えなくてはなりません。

運用資産は、最初から大きな額を必要とすることが多く、着実な資産運用をすることになります。

精神的な面では、長期運用となるため含み損が10万円、20万円と膨らんでしまっても、それを気にせず待てるかどうかもポイントとなります。

そのためFXの中では、ポジション保有中のストレスが大きいトレードスタイルと言えるでしょう。

期間が長ければ長いで、これもちょっと自信ないなぁ。私は中期投資から始めてみようかな。

取引するうえで知っておかないといけない事‐失敗事例で紹介

落とし穴は心の浮かれFXを始める前に、是非これからご紹介することを念頭に置いていただきたく思います。

まずFX初心者の方へ知ってほしいのは、ビギナーズラックは通用しないということです。

人は元々、投資において必ず損をする行動を選ぶような精神構造になっているといわれています。

FXで利益を得られるようになるためには、この人間に元々備わっている精神構造に打ち勝つ必要があります。

怖い例

10万円を投資金額として、10回の取引を行ったとします。

そしてその10回の取引全てで利益を生み出すことができました。

すると、総資産はなんと5倍の50万円になりました。

すごい!ということは、もし投資金額を5倍にしたら利益も5倍になるんじゃないかな?

こう考えてしまいませんか?

この時点でFXの資産運用の凄さに魅了されてしまい、さらに預金から250万円を用意して勝った総資金と合わせて合計300万円の資産運用を始めるとします。

ところが、その後数回の取引を行っただけで240万円の損失を出してしまいました。

これがFX初心者のよくやってしまいがちな、非常に危険な資産運用の例です。

つまり、最初に勝ったことに何の根拠も見出しておらず、たまたま勝っただけに過ぎないのです。

お金を失う事へのプレッシャーに負けてしまったという事です。

たまたま勝っただけで、勢いに任せた取引をしてしまわないように!
初心者注意

FX初心者の方は、大幅な損をしないためにも、欲に任せるのではなく、自分の投資資産に応じた取引を行うようにしましょう。

少額から可能!FX口座の資金管理における3つのポイント

3つのポイントで勝率UP投資と聞くと、まとまった大きな金額が必要に思いませんか?

しかし、FXなら自分の資金に合わせて少額からトレード可能なのです。

その少額取引に必要な用語の意味やポイントについて書いていきます。

証拠金‐担保にするお金

証拠金で効率up証拠金とは、トレードで大きなお金を動かすために最低限必要な担保金です。

たとえば、通貨を取引したいのに、今あなたが資金を持ち合わせていないとします。

そんな時に使うのが、証拠金というFXならではの仕組みです。

この証拠金を使うことで、取引総代金の代わりに少しのお金で大きな取引が可能になり、レバレッジで大きい金額をかけるにもつながります。

上記のように、担保として預け入れる金銭を証拠金と呼び、証拠金を使用した取引のことを証拠金取引と呼びます。

証拠金取引は、投資効率の向上にもつながる極めて大切なものなのね!

ロスカット‐損しないための仕組み

損を防ぐ重要なものロスカットは、トレーダーが、元金以上の損失を負ってしまうことを防ぐための仕組みです。

保有している外貨の持ち高(ポジション)の含み損が大きくなりすぎた時に、自動的に行われる強制決済のことを言います。

あなたがせめて借金を負うことがないように、証拠金維持率が一定水準以下になると、強制的にポジションを決済します。

ただし、相場が急激に変動すると、FX会社の強制ロスカットが間に合わずに、証拠金以上の損失が確定してしまうことも少なくありません。

注意

証拠金維持率が何%で強制ロスカットが行われるかは、FX会社によって異なります

最も多いのは100%ですが、40%や50%のところもありますのでFXの口座選びが重要な理由はここにもあります。

元の資金からどれだけ減って大丈夫かを考えること

いくらまで大丈夫?FXをするうえで大事なのは、投資した資金が返ってこなかったとしても、痛くない金額に設定するということです。

自分がいくらくらいならお金を捨ててもいいかな?と考えてみてください。

そこで大切なのが口座選びです。

FX初心者の多くは、最初の口座選びに時間をかけずに適当に開設してしまいがちです。

ですが、勝ち続けている投資家の中には、適当に口座を選んでいる人はひとりもいません

100万円以上を投資にまわせる方は1万通貨単位、10万円なら1000通貨単位、1万円なら100通貨単位の資産運用が1回の最適な取引量となります。

口座開設をする際には、自分合ったFX会社はどこなのか、を明確にしておかないとね!

初心者はいくらからがオススメ?‐少額で始めるリアルトレード

FX初心者は少額から取引を始めよう

ズバリ、FX初心者の方には1000通貨の取引がオススメです。

安定的に利益を生み出すことができる力を付けていくには、実際の取引に勝るものはありません。

しかし、いきなり大金をつぎ込むのではなく、初めは少額で実際の取引をしてみましょう。

リアルトレードの経験が無い初心者が、10,000通貨単位という一般的な通貨量で取引をしてしまうと、精神的な負担がかなり大きくなってしまいます。

そのため、ストレスから冷静な判断ができす、95%もの人が失敗してしまいます。

また、デモトレードの場合だと、逆に精神的負荷が全くないので、実際の取引の感覚に慣れないという懸念点があります。

ですから、ある程度精神的な負荷があり、実際の取引の感覚に慣れるためにも、少額取引からスタートしていきましょう。

なぜなら、最大で数千円程度の損しか出ない取引なら、冷静さを保っていられるからです。

例えば

1ドル100円のとき、4000円の資金でドル円をレバレッジ25倍で買ったとします。

この場合、1ドル100円が1円下落したとしても、1000円の損失だけで済みます。

ロスカットラインを2%と決めておけば、最大の損失も2000円で済みます。

このように少額でも、実際のトレードを行うことで取引の感覚が掴めてきて、知識も効率的に吸収することができます。

なるほど。少額でも実際の取引をすることで、感覚が掴めて来るのね。
リスクも小さいということがポイントだよ!無理なく安全に取引しよう!

FXを始める前に知っておくとお得なテクニック3選

不安解消のために知っておこうトレードをしたことがない方は、初めは不安ですよね。

そこで、実際にFXで取引していく前に、抑えておくとお得なことをピックアップしてみました。

ぜひ参考にしてください。

通貨ペアの選び方

自分が使いやすいか通貨ペアとは、取引するためにあなたが選ぶ必要がある2国間の通貨を指します。

ここでの初心者へのポイントは、シンプルに慣れている通貨を選ぶことです。

通貨ペアの種類や組み合わせは、FX会社によって様々で、相場の変動が大きいなどそれぞれに特徴があります。

そのため、慣れている通貨の方がデータが読みやすく、新しい通貨を扱うよりも精神的に負担になりにくいのです。

でも私、金利が高いランドトルコリラを使いたいの!

だって、ランドは6.4%、トルコリラは7.9%の金利がもらえてお得なんだもん!

こういった意思がある方は、お好きな通貨でトライしてみてもいいと思います。

ただ、まだ決めてない方は、慣れている通貨で取引をしてみて、慣れてきたらほかの通貨も考えてみることをオススメします。

ポイント

利益を得られる通貨を使うことが大切です。

あなたが取引を行いたい通貨ペアがあれば、その通貨を取り扱っているFX会社かは必ず確認しておきましょう!

損切りルール

大損を防ぐ方法FXで重要なことは、あなたの資金を最低限の損までで、守ることです。

そこで必要なのが損切りです。

損切りとは、損を承知で決済して、取り引きを終えることです。

言い換えれば、早めに手を打ち、損を少なくするということです。

人間の心理上、「もう少し待てばまた値段が戻るかも?」と考えがちですが、戻らなかったときには大損をしてしまいます。

しかし、損切りで自分でリスクをコントロールした場合、気持ちもポジティブで、次にもつながります。

FXをやるうえで、リスクヘッジは欠かせません。

あなたが損しても平気な金額を超えそうであれば、すぐに損切りでリスクヘッジをすることもテクニックの一つなのです。

毎日のトレードを記録、分析

同じ失敗を避けようFXで成功している人たちは、毎日のトレードを記録して分析し、知識を得て、技術を向上させているからです。

初めにも説明したように、FXはギャンブルではなく、投資です。

毎日のトレードを記録して得られることは、実践の結果として本当に生きてきます。

この毎日の記録における最大のメリットは、同じ間違いを繰り返さないように自然となることです。

面倒くさいと思うかもしれませんが、利益につながる日記のようなものと考えてみてください。

流れ作業だけで、最初に勝ったことに何の根拠も見出さないと、損をする回数が結果的に多くなります。

また次に話す、利益を早く出すことにつながる相場を見つけるスピードが速くなるコツでもあります。

せっかく始めるからには、記録を付けて、安定して利益を出せるようにしたいね!

安定して稼ぐには?‐2つの相場の正しい知識が役に立つ!

FX初心者は相場の知識をしっかり学ぼう

トレードで安定して稼げるようになるには、相場に関する正しい知識を身に付けることが最大の秘訣です。

FXでの相場は、大きく2つのタイプに分けられます。

1.トレンド相場

トレンド相場は通貨の流行を示すトレンド相場とは、通貨の流行を表します。

相場が全体的に上に行っている、または下に行っている状態のことです。

FXには「売り」と「買い」2つの取引方法があり、流行している通貨(人気のある通貨)は、買われる傾向にあります。

逆に、流行していない通貨(人気のない通貨)は、売られる傾向にあります。

このように、人気のある通貨が買われることでその通貨の値段が上がっていったり、人気のない通貨が売られることでその通貨の値段が下がっていくことを「トレンド」と呼びます。

【トレンドの特徴】

  • 1度トレンドが発生すると、中々トレンドと反対方向へ相場が動かない
  • 強いトレンドほど反転しにくい

このように、トレンドを見つけるとメリットしかありません

そのため、多くのトレーダーはトレンドの発生を素早く発見し、その波に乗ることを意識して取引を行うことを心がけています。

2.レンジ相場

レンジ相場は売り買い均衡状態レンジ相場とは、売りと買いが均衡となり、一定の値幅にて上下を繰り返している状態を指します。

基本的に相場の8割はこのレンジ相場です。

レンジ相場は、一定の値幅間で動きを繰り返すうちに、沢山の投資家の資金が流れ込みます。

そのため、その力の均衡が崩れると、大量に流れ込んだ資金が一気に動いていく傾向があります。

このような動きとなることを「レンジブレイク」と呼びます。

FX初心者は、レンジ相場の長いブレイクには注意した取引を行う必要があります。

また、FXはトレンド相場のときがチャンスなのですが、そのチャンスをつかむためには、レンジ相場のときにいかに準備しておくかが大切です。

レンジ相場の均衡が崩れたときに、トレンドが発生するってことね!
そう、そのときにチャンスを掴めるかどうかは、レンジ相場のときにしてた準備がカギだよ!

FX初心者向け相場分析解説‐2つの手法

FX初心者は分析手法も学ぼう

FXで取引を行う際は、まず相場を分析する必要があります。

そのための分析手法は、大きく分けて下記の2つになります。

テクニカル分析

未来の相場を予想テクニカル分析とは、通貨の過去の価格や取引量、時間軸などから未来の為替の値動きを予測する分析手法です。

これは世界中で古くから行われている分析手法で、「テクニカル指標」と呼ばれる様々なツールを使って、現在の相場を解析し、未来の値動きを予想します。

FX初心者の方の多くは、このテクニカル分析を好んで取引を行う傾向があります。

ファンダメンタルズ分析‐経済の情報が肝

経済情報に気を配ろう

ファンダメンタルズ分析とは、経済の基礎的要因を分析することで、相場の方向性を予測する分析手法です。

ファンダメンタルズ分析は「難しそう」という先入観から毛嫌いしてしまう方も多いです。

しかし、普段からニュースや経済についての本、新聞などで知識を得られている方にとっては、FX初心者であっても十分に使える相場分析手法です。

テクニカルとファンダメンタルズ、どちらが初心者向けなのか?

結局2つとも重要です結論から言うと、どちらの相場分析も必要です。

どちらも学んだうえで一方を選択することで、FXで安定した利益を上げられるようになってきます。

もし長期運用をお考えならば、基本的にファンダメンタルズについて学び、その後でテクニカル分析も学ぶ。

短期売買をお考えならば、テクニカル分析を学んだ後で、ファンダメンタルズ分析について学ぶ。

このように、どちらの局面でも上手く相場を立ち回れるよう、両方を取り入れたほうが良いでしょう。

FX初心者の方も、どちらの分析手法も学びながら、自分のスタイルを確立していくことをオススメします。

両方をちゃんと学べば、どんな場面でも上手く立ち回ることができるようになるのね。
どちらが優れているということはないから、しっかり両方の分析手法を学ぼうね。

FX初心者必見!チャートの基本的な見方

FX初心者はチャートの見方を覚えよう

(画像は外為オンラインより引用。ご利用の際はこちらから)

上記のチャートは、実際のドル円の日足を表したものです。

Y軸(右側)に107.99~114.04という風に数字が並んでいますよね。

この数値が通貨の価格の目盛りです。

つまり、1ドル何円なのか?ということを表しています。

次にX軸(下側)にある数字ですが、これは日付です。

これは右に行くにつれて、日付が進んでいることが分かると思います。

つまり、チャートは右に行くほど最新の値動きだということになります。

では今度は中身に注目してみましょう。

緑と赤で波打ったような表示がされていますが、これはローソク足と呼ばれるものです。

1月7日に112.83のメモリを超えた後、1月27日には107.99近くまで下がっていますよね?

これが値動きを表しているのです。

つまり1ドル112.83円から、1ドル107.99円近くまで米ドルが下落したということです。

これがチャートの見方の基本中の基本ですので、しっかり覚えておきましょう。

なるほど~。これがローソク足かあ。
チャートの見方が分からないと、取引のしようがないからね。しっかり覚えておこう!

FXではメンタルが超重要!これだけは知っておこう

FX初心者はメンタルを鍛えることも忘れずに

FXでは、いくら技術的なノウハウを蓄えたとしても、精神面が弱いと勝ち続けることはできません。

そこで、FXを始める前に知っておくべき、精神面への影響を見てみましょう。

FXは、毎日のように世界中のトレーダーと、たった一人で戦わなければなりません。

その孤独に「お金」というものが絡むことによって、精神へ与える影響は大きいです。

目先のお金に目がくらみ、欲に任せた取引を行えば、かならず破滅を招きます。

自分の精神状態を、自分でコントロールできる強さが必要です。

FXで勝つためには、この精神力が、ある意味技術的なことよりも重要になります。

技術や知識だけじゃなく、精神的な強さも求められるのがFXなのね!
逆に精神面がしっかりしていれば、どんなことが起ころうとも乗り越えらると思うよ!

最後にもう一度!FXはギャンブルではない

FXはギャンブルにあらず。初心者は肝に銘じておこう

最後にしつこく言っておきたいのは、FXはギャンブルではないということです。

一か八かで勝つことができるほど、甘くも単純でもありません。

FXは、お金を増やすための投資行動なのです。

本気でFXで成功したいと思うなら、それだけの知識と経験、スキルが必要です。

続けていく努力と情熱も必要です。

何があっても諦めずに、インプットとアウトプットを繰り返してください。

FXで成功している投資家は、みんなこの覚悟がある人たちです。

ですから、これからFXを始めようという方も、覚悟を持って本気で取り組んでいってください。

そして誰よりも努力してください。

そうすれば、必ず成功への道が開けます。

どんな世界でもそうだけど、やっぱり真剣に取り組むってことが大事ね!
そうだね。勝てるトレーダーになるために、本気になって努力していこう!

FX初心者のまとめ

  • FX初心者のまとめFXとは、為替差益を目指す取引の事
  • FXは、レバレッジをかけることで、少ない元手金で大きく利益を出せる
  • FXでは、金利差を利用して稼ぐ方法がある
  • 自分に合ったトレードスタイルを見つけよう
  • 毎日のトレードの記録が命運を分ける
  • 実際に取引を始める際は、口座開設をしよう
  • 少額からリアルトレードをしてみよう
  • 相場の正しい知識を得よう
  • 取引時間が24時間と長い
  • 両替より手数料が圧倒的に安い(1/10以下)
  • 円安、円高どちらでも利益が出せる(円を売るだけでなく、買うこともできるから)
  • 分析手法を学ぼう
  • チャートの基本的な見方を覚えよう
  • FXでは、メンタルが超重要
  • FXはギャンブルではなく投資

初心者の方でもちゃんと稼げるのがFXです。

実際に、FXで取引をやりながら勝ち方を実感していくと、楽しくお金を稼げます。

また、少額からでしたら怖くないので、自分に合った金額で始められるのもFXの魅力です。

口座開設もすぐにでき、簡単ですので、ぜひこの機会に作ってみてください。

この記事が役に立てたらうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ