安全に確実に儲ける!【初心者必見】FXはスキャルピングで勝てる

コツコツ安全に稼げる方法

スキャルピングとは?

疑問まず最初に「スキャルピング」と聞くとなんだか難しそうで不安に思ってしまう人もいらっしゃると思います。

スキャルピングとは、FX取引のひとつで、数秒から数分の短い時間で、何度も売買を繰り返し、小さい利益を積み重ねていく方法です。

またスキャルピングの語源は『頭の皮を薄く剥ぐ』になります。これは、アメリカの先住民インディアンが部族闘争で勝利した際、敵の頭皮を薄く剥いでいたそうです。

何度も売買を繰り返し小さい利益を重ねることから、スキャルピングと呼ぶようになりました。

向いている人はどんな人?

スキャルピングに向いてる人スキャルピングには向き不向きがあると言われています。

  • 忍耐力がある
  • 負けず嫌い
  • 瞬発力がある

全ての条件に当てはまっている方が一般的にはスキャルピングに向いていると言われています。

ただ、FX初心者は取引画面の基本操作に慣れていない場合が多く、瞬間的に取引の判断するスキャルピングは向いていないと言われています。

まずは数十分単位で取引するデイトレードに挑戦しましょう。慣れてきてからスキャルピングをする事をオススメします。

スキャルピングとデイトレードの違い

スキャルピングとデイトレードの違い1日に何度でも売買するスキャルピングとデイトレードですが、全く違うものです。

スキャルピングは、数秒から数分の単位で瞬間的に取引するものを言います。

一般的にデイトレードよりもレバレッジを高くし、取引量を多くして小さい値動きでも利益を出す取引方法です。

もっと大きな値幅を狙いたいとなると、時間を待って値動きの幅が大きくなることを待ったりすることになります。

それはスキャルピングではなくデイトレード、スウィングトレードになります。

 FXスキャルピング初心者の心得は大切に!

スキャルピングを始める上で、初心者に気を付けてほしいことがあります。初心者

  • 儲けることを考えず、最初は少額でスタートする
  • 損切りの大切をしっかり理解する
  • 自分で決めた目標、スキャルピングを行う時間を変えないのが重要

スキャルピングはすぐ勝ち負けが分かるので、楽にお金が稼げて楽しめるギャンブルに似ています。

娯楽施設(パチンコやカジノ)が好きな方は夢中になってしまう傾向があります。

ギャンブルトレードで勝てる見込みはありません。

利益幅は広く、損切幅は狭く、早目に損切りするのが重要で、これを徹底していけば勝率は誰でも簡単に上がることが出来ます。

運良く勝ってもいつかは必ず結果的に損することになります。勝ち続けていたのが急に負けるようになり、資金を増やそう…失った利益を取り戻そう…と泥沼入りしてしまうのが悪循環の始まりです。

最初に決めた損切りの値を途中で変更してしまうのはNG。その方法だと損失が大きくなり、最悪全ての投資金が無くなってしまいます。

とにかく損切りはしっかり最初に決めた金額で徹底すること。FXで大損する人は損切りが出来ない人です。

相当の運の持ち主じゃない方は、ギャンブルトレードはやめましょう。

何をするにも深追いは禁物で焦っても良いことはありません。まずは落ち着いて自分で設定した値を思い出しましょう。

業者選びは慎重に

FX スキャルピング 業者FX業者はたくさんありますが、「どこで取引するか」で大きく利益が異なります。

それは、業者によって取引コスト(手数料+スプレッド)が異なるので、安易に決めてしまうと損失も大きくなるので、慎重に選んでいきましょう。

FXの取引手数料は、無料のところが多いですが、スプレッドは業者により異なることがある為、取引コストに差が出ます。

一般的にFX会社の出すスプレッドのレートは、買いのレートの方が売りのレートより高いことがあります。

勝つ為には、少しでもスプレッドの安いところを選ぶべきなのです。自分が取引する通貨スプレッドはいくらかを設定してから選ぶようにするのがベストです。

扱いやすい通貨ペア

FX とはスキャルピングに限らず、ドル/円はFXの基本的な通貨ペアです。

短時間の間に勝負するスキャルピングは、取引回数も多くなるので取引のコストが小さい通貨ペアを選ぶことをオススメします。

  • ドル/円
  • ユーロ/ドル
  • ユーロ/円

FX初心者がスキャルピングをするなら、値動きが緩やかなドル/円がオススメです。

個人投資家の多くはドル/円を扱っていると言われています。

東京タイムのドル/円は個人投資家が多く参加していることもあるので、ここから練習していきましょう。

スキャルピングで扱いにくい通貨ペア売買を試しても上手くいきませんし、利益どころか損失が増えます。

最初は簡単に売買出来る通貨を選んで実践し、慣れてきてから別の通貨ペアにも挑戦していきましょう。

日本人トレーダーに分かりやすい通貨ペアは、ドル/円なので、少なくとも1.0pipsは狙えるポイントでエントリーするのをオススメします。

 通貨ペアはメジャーなものを選ぼう

スプレッド幅が小さい(1.0pips未満)、ボラティリティ(値動き)が適度にあるものにしましょう。

でも実際はその時々に動きやすい通貨ペアもありますので、自分に合う(扱いやすい)通貨ペアを選ぶのがベストです。

スキャルピングを行う時間帯

時間自分が行える取引時間帯を最初に選んで計画を立てましょう。

FX市場は24時間営業であり、クリスマス・元旦を除いてマーケットは開いています。

どの時間帯であっても基本的にはスキャルピングが可能ということですね。

FX業者の都合で土日はトレード出来ない場合が多いですが、ほとんどは、月曜日朝早くから土曜朝早くまで開いています。

FXは24時間営業の大きな市場ですが、いつも同じように取引が出来るとは限りません。時間帯・通貨ペアにより大きく異なってきます。

相場の値動きが上がったり下がったりして、はじめて稼ぐことが出来るのです。

しかし特定通貨ペアによっては時間帯で大きく変動することもあり、予測しにくいのが現状なのでそこは注意しておきましょう。

ドル/円でも一日でどの時間帯が良いのかをしっかり自分で認識することが大切です。

オススメの時間帯

朝午前中がオススメです。朝~お昼にトレードする人が結構多く居るのです。

日本時間の朝方~昼間は、為替相場は値動きが緩やかなので初心者にはオススメです。

しかしサラリーマンなどお仕事が終わった後、夜にされている人も居るので午前中が絶対良いとは言い切れません。

 スキャルピングのコツ

相場スキャルピングでのコツは、FXトレードで「勝率を上げる」ことが鍵となります。

相場が常に変化しているものだからこそ、勝率を上げるには、相場を理解するのが重要です。

初心者は「ドル/円」「ユーロ/ドル」「ユーロ/円」3通貨ペアで相場に慣れることを徹底しましょう。

相場環境を理解することで、かなり視野が広がり別の通貨ペアで挑戦して中上級者へのステップアップへ繋がります。

スキャルピングで稼ぐ為には、勝率を上げることと利益と損失も考える必要があります。

負けが続いてしまう場合は、相場を難しく考えすぎかもしれません。シンプルに考えて下さい。

考えて悩んでも、確率の話になるので100%勝てる相場はありません。

相場環境は勝負するフィールドです。そこでいかに自分が勝つ確率を上げれるかが勝負となりますので、負けが続く場合は、一度相場を見直して下さい。

スキャルピングのメリットとデメリット

メリットデメリット
  • リスクが限定されている為、少額が始められる(利益が小さい為、ローリスクローリターンで行えるのが利点)
  • FX市場は営業時間が長い
  • 損切幅を決められる
  • 大損してしまう可能性がある
  • 一気に稼げないので飽きが来る可能性がある
  • 取引回数が多くなるので、雑なトレードになってしまう可能性がある

スキャルピングにも、メリットとデメリットはあります。

スキャルピングは、1日に何度も取引を繰り返し、短期間で失敗と成功を繰り返し、早く経験を積むことが出来ることもあります。

逆を言うと損失が何度も繰り返し起こることもありますが、短期間で相場環境を理解出来ることもメリットのひとつと言えます。

スキャルピング体験談

ストレスFXのスキャルピングでの色んな体験談を簡単に紹介します。

  • 疲れて寝てしまった…

トレードの最中に休憩のつもりで横になったら寝てしまった。完全に油断してしまい起きて画面を見た時は、2割の大損をしていたことがある。

集中力が続かなかったのが原因。無理はせず、トレード中は集中出来るように、体制を整えておくべきだと思いました。

  • ビギナーズラックの罠

スキャルピングの第一印象は思った程難しくないし、これなら自分でも利益を出せる思いました。

ですがビギナーズラックで、運が良かったようです。その後は負け続けてストレスを感じ諦めました。

  • なんでもかんでも飛び付いてた

値動きが上下に激しく動くとすぐに飛びつきたくなる。

「今しかない!利益を逃したくない」とむやみやたらに飛び付いていたら、その時点で負ける道を歩き始めていた…。

他にもこんな体験談や意見もありました。

  • 後先を考えて行動したいと思うタイプで、直感、瞬発力が必要なスキャルピングは向いていなかった。
  • 地道に積み上げた利益が一瞬でなくなるリスク。
  • 高速スキャルピングで口座凍結してしまった。
  • スキャルピングは、パソコンの前に座りっぱなしで疲れる。

逆に失敗して負ける理由が分かったからこそ今は成功しているという人も居るので、何事も経験値上げが大事ですね。

印象的なのは、性格がスキャルピングに馴染めないという理由が多かったように思いました。

スキャルピングでの注意

ポイント冒頭にもあったようにスキャルピングでは油断は禁物です。

勝負事をするなら誰でも勝ちたい!と思いますし、最初から勝負の結果が分かっていたら勝負なんてしません。

注意点をまとめてみましたので、ここだけは最低限押さえておきましょう。

深追いは禁物!薄利で逃げる

予想外のことが起こるのが為替相場。欲張って深追いして逆方向に動いてしまうこともあります。

高速決済をすることになるので、利益幅は小さくなるのは必然的ですし、損切りして利益どころか損失を出してしまう可能性もあるということを頭に置いておきましょう。

負け額リミットを決めておこう

どこまで勝ったら負けたら、やめるかをきちんと決めておきましょう。

欲張って過剰なエントリー行い、計画にないトレードを「つい」やってしまうのは危険です。

自分の実力を超えた難しいトレードは控えましょう。

トレード最中は集中しよう

瞬発力が大事なトレード。トレード最終は集中しましょう。

無理はしないようにこまめに休憩を取るようにするのも大切です。

FXはメンタルが大事!

100%勝てる相場は存在しないので、メンタルが大事です。

すぐイライラして冷静さを失ったり、体調が優れないことが多いのは良くありません。

生活リズム(朝起きて夜寝る)や食生活を見直し、健康にも気を使いましょう。

インターネット接続は切れてしまわないように

インターネットが切れてしまっては話になりませんので、インターネットが使える環境をきちんと作っておきましょう。

高速のインターネットを用意しておくと更に良いです。

最後にまとめ

スキャルピングにもメリットとデメリットがあります。

環境相場や時間、扱う通貨…考えることはありますが、回数をこなして経験を積んいくのが慣れる一番の近道だと思います。

勝ち負けがすぐ分かるスキャルピングは、ゲーム感覚で手軽にFXを楽しみたいと思っている人には最適とも思います。

実践するときは、勝率の高い相場状況や時間帯を厳選して取り組み、焦らず順々にステップアップしていき、慣れてきたら他の通貨ペアでのトレードも挑戦していくのも良いでしょう。

最初に決めた自分の目標やスタイルを徹底して勝つスキャルピングを目指しましょう。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン
外為オンライン

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト!「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ