【1番お得】FXの手数料を抑え、利益を増やすテクニック集

FX手数料

低コストで利益得る
「FXで利益を増やしたい、だけど失敗しそう」

あなたは今、そうお考えではないですか?

確かに、FXと聞くと内容が難しそうで、挑戦しづらいと思います。

しかし、実際はFXを利用して、短時間で利益を増やすことが出来たら理想的ですよね。

そんなあなたに朗報です。手数料を抑えて簡単にFXのリスクを回避する方法があります。

FXの手数料に関する知識を手っ取り早く習得し、低コストで多くの利益を生むテクニックをご紹介します。

FXの手数料に悩む方にとって、この記事が貢献できれば幸いです。

実質0円?FXの手数料の知識と仕組み

FX手数料無料
一番重要な知識は、FXの手数料が発生する仕組みです。
FXの手数料と言われても何か分かりません!
FXの手数料と解釈されるものは、大体以下が挙げられます。
  • トレードした時にかかる手数料
  • 口座維持費
  • 出金時にかかる手数料
こんなにあると、多くの手数料がかかりそうですね。
しかし、最近のFX会社は「取引手数料、実質0円」と宣伝しているところがほとんどです!
どうして無料なのですか?!
そのポイントが非常に重要なので、詳しく説明します。

FXの手数料が発生する仕組み

FXでは手数料を「スプレッド」と言います。

スプレッドとは、「買った時と売った時のレートの差」のことです。

レートが100円の場合
  • 買う時は101円
  • 売る時は99円
買った時と売った時のタイミングで、2円分の手数料が上乗せされ、2円分がFX会社の利益になります。それが、スプレットであり、FXの手数料が発生する仕組みです。

取引手数料が実質0円のFX会社が多い理由

しかし、FX会社には「取引手数料が実質0円」と説明している会社も多いです。

では、「手数料が実質0円」とは、何が0円なのでしょうか。

実際FX会社で手数料(コスト)として知られているのは、「口座維持費」や「出金時手数料」です。

しかし、FXトレード時のスプレッドから手数料を上乗せしているので、維持費や管理費をスプレッドで埋めることができるのです。

これが「取引手数料が実質0円」のFX会社が多い理由です。

賢くコストを抑えるならスプレッドを比較しよう

スプレッドの比較FXはデイトレードが主流で、取引回数が多くなりがちです。

また、レバレッジという仕組みを使えば、手持ちの資産の25倍までの取引を可能にします。

FXは大きな取引がしやすく、取引回数も多くなります。

つまり、スプレッド(手数料)を安くすれば、コストを抑えて利益をだしやすくできます。

FX会社を選ぶ時は、1回のコストではなく1年間のコストが重要!

塵は積もれば山となる

FX会社を比べる時は、必ずこの視点を持ちましょう。

1回の取引でかかるスプレッドは、「約0.3銭~1.0銭」です。あなたには、小さな単位に見えるでしょうか。

私たちが普段接している単位は1円からなので、小さく見えるかもしれません。しかし、その考え方を変えることができた時、あなたのコストは大幅に下がり、利益を格段に上げることができます!

そのための第一歩として、以下の参考例をご覧ください。

【例】米ドルから円に1万通貨をトレードする場合
A社はスプレッドが1銭の場合、100円のコストが生まれます。

一方、B社はスプレッドが、0.3銭の場合、30円で済みます。

スプレッドが1銭のFX会社と0.3銭のFX会社には、「70円」の差が生まれていますね。

それを1年間毎日行うと考えると、「70(円)×365(日)=25,550(円)」のコストの差が出てきます。この際は大きいですよね。

だからこそ、1回のトレードではなく1年間のトレードでかかるコストを考慮して、FX会社を選ぶことが重要なのです。

スプレッドの「原則固定」は例外あり!

原則固定は例外ありスプレッドはトレードごとに変動することがあるため、スプレッドが安いからと言って、いつでも安いわけではないのです。

FX会社のスプレッドを比較すると「原則固定」というキーワードが出てきます。「原則固定」とは、ある一定の時間帯だけ原則的にスプレッドの値を固定するという約束です。

実はよく見ると「例外あり」と書いてあります。

例外がある理由は、原則的にはスプレッドを変えないが、大きな変動があった場合は保証できないからです。

そんな状況にも対応するために、あなたができることは、出来る限り信頼できるFX会社を選ぶことです。

信頼できるFX会社を選ぶ基準

FX会社は大手を選ぶ信頼できるFX会社はどのような特徴があるでしょうか?

スプレッドは、インターバンク市場と言われる複数の銀行間(金融機関)でのやり取りから決まります。

インターバンクの複数のレートを比較して、投資家一番有利な情報を提供出来るFX会社が優良です。

為替市場で大きな変動があった時でも、スプレッドの変動幅が少ないFX会社を選ぶことが重要です。

初心者にはおすすめの安心できるFX会社をご紹介

それでは、具体的なFX会社名を出して、ご紹介します。基本的にFXトレードの初心者の方は、大手のFX会社を選ぶことをお勧めします。

GMOクリック証券

d8k67h
世界で一位のFX取引高を誇っている会社です。世界で一位というは、信頼度が高いですよね。

その理由は、常に業界最安値の手数料を提示してくれるからです。

もともと他のFX会社と契約していても、手数料の安さに惹かれて、GMOクリック証券でも口座を作った人もいるほど、その魅力は高いです。

さらに、独自に開発されたトレードに使うシステムが非常に使いやすい点も人気です。

外為どっとコム

初心者向けには外為どっとコム

全通貨ペアで最もスプレッド幅が狭い特徴がある会社です。

全通貨ペアでスプレッド幅が狭いというのは、いかに正しい情報を多く集めることができているかを物語っている証拠です。

また、初心者の方に一番魅力的な点は、FXに関するセミナーが3日に1回行われている点です。

初心者の方に一番必要なものは、いいFX会社を選ぶことと同時に、FXの知識や経験を増やすことでもあります。その点のサポートや情報提供が、他にない顧客満足度を誇っています。

さらに、為替どっとコムはYoutubeのチャンネルも持っているので、以下のサイトから情報収集することも可能です。

こうやって惜しげもなく情報を提供してくれる点も好感が持てます。あなたも、FXの勉強のために利用してみてはいかがですか?

外為どっとコム公式サイト:http://www.gaitame.com/

スプレッドを活用して手っ取り早く利益を増やすテクニック5選

FX利益を出す方法信頼できるFX会社を選ぶことができたら、あとはあなた次第です。

トレードのタイミングやテクニックによっては、コストを抑えて収益を増やすことができます。

おそらくあなたが知りたいテクニックはここにあるのではないでしょうか。確実なテクニックを利用して、多くの利益を獲得しましょう。

最大25倍!?レバレッジの仕組みで収益を増やす

あなたは、レバレッジをご存知ですか?レバレッジとは、「少ない投資で大きな取引ができる仕組み」のことです。

このレバレッジを利用すると最大25倍もの大きな取引をすることができるのです。

レバレッジ補足説明
例えば、10万円の取引金額をFX会社に預けて、25倍のレバレッジをかけたら、250万円の取引ができるルールです。

このテクニックを利用すれば、初めにFX会社に預けるお金が少なかったとしても、大きな取引ができるのでいいですよね。

注意点としては、取引金額が大きくなるために、損失も大きくなる点です。

だから、初心者の方は2~3倍のレバレッジで始めましょう。

レバレッジの倍率を上げすぎてしまうと、それ自体がリスクになるので、気をつけてくださいね。

レバレッジが上がっても、スプレッドは上がらない!

レバレッジが25倍になったからと言って、取引数量が同じなら、スプレッドの値は変わらないという点です!

取引数量自体にスプレッドがかかるので、レバレッジは関係ないからです。

そのため、自分の損益を回収できる範囲にレバレッジを設定すれば、コストを最小限に抑えて、収益を多く出すことができるのです。

レバレッジをまとめると?
レバレッジは、低投資で大きな取引ができる制度だよ!
使うコツは?
初めのうちは、2~3倍で始めたほうがいいよ!
レバレッジを倍にすると、スプレッド(手数料)も倍になる?
ならないよ!取引数量自体にかかるだけだから、魅力的な制度と言えるね!
レバレッジを使うとお得なんだね!

FX取引する回数を減らす

取引回数を減らそうスプレッドは、取引した回数に応じて支払うので、取引の回数を減らすことでコストを削減できます。

しかし、このテクニックは状況次第で行ってください。

初心者の方はなるべく投資額を少額分散して頻繁にトレードすることで、一度に大きな損失を減らすことができるという考え方もあるからです。

取引タイミングを工夫する

月曜朝は取引を控えよう流動性の高い時間帯にのみ「原則固定」を採用しているFX会社があります。

そのため、FX会社ごとにスプレッド幅が変わらないタイミングを狙ってトレードを行うテクニックがあります。

逆に、トレードを行わない方がいい時間帯もあります。それは、週始めの月曜日の朝です。

この時間帯は、スプレッドが広がる可能性が高いので要注意。

75%の可能性を信じて手数料を支払う

魅惑のシステムトレードあなたは、システムトレードをご存知ですか?

海外のFX研究機関が作っている、自動取引システムです。システムトレードを利用することで、自動的にFXトレードを繰り返してくれるのです。しかもその成功率は、75%です。

もちろん、自分で勉強して研究を積んで頑張ることも大切かもしれませんが、常に75%以上の実績を出し続けることって初心者の方は難しいですよね。

とにかくリスクを減らしたいあなたにとっては、75%以上利益が上がる実績があるなら、あえて手数料を払う選択もありかと思い、ご提案しました。

FX手数料まとめ

FXは低コストで魅力的

  • 取引手数料は0円だけど、取引の度にスプレッドとして手数料が引かれている。

→手数料を抑えるにはスプレッド幅でFX会社を比較する!

  • 優良なFX会社とは、より多くの情報を集めることができる会社。

→大手のFXを選ぶこと!

  • 手っ取り早く収益を上げるにはテクニックがある

→レバレッジ、時間帯、取引回数、システムトレードなどを駆使する。

上記をご理解できた賢明なあなたはFXの最大の魅力は低コストだという点にあるとご理解いただけたはずです。

そう考えてみると、安心してFXトレードに挑戦することができますね!

あなたの生活をより豊かするために、今回の記事が役に立てば幸いです。


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン
外為オンライン

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ