相場上昇の兆し!【FXのゴールデンクロス】が出たら「買い」の合図

FXゴールデンクロスとは?

ゴールデンクロスとは、主にテクニカル分析を行うために使われる言葉です。

FX初心者の方でも聞いたことがあるかもしれませんが、FXにおいては有名なシグナルです。

移動平均線が示すチャートパターンとしてよく見られる「ゴールデンクロス」や「デッドクロス」ですが、これが何を意味するのかを正確に理解しておきましょう。

ここでは、「ゴールデンクロス」について、詳しく紹介します。

ゴールデンクロスとは?

FXゴールデンクロスは相場上昇のシグナルゴールデンクロスとは、短期移動平均線が長期移動平均線を、下から上に突き抜けることです。

これは、クロスした方向へ相場が動き出す可能性を示唆しており、強い上昇シグナルとして機能します。

FXデッドクロスのチャート

(画像は外為オンラインより引用。ご利用の際はこちらから。)

上のチャートで赤い〇のところが、ゴールデンクロスです。線がクロスして上昇しているのが分かりますね。

ゴールデンクロスは、長期的に売られていたものが、相場の好転により短期的に買われたために起こるものです。

つまり、相場が長期的に「買われ」始めることを示唆しています。

直近の価格傾向が上向きに転じたとみられるため、「買いサイン」といわれています。

ゴールデンクロスは相場の転換点を示す重要なシグナルだと考えられています。

そのため、多くの投資家から非常に重要視されている売買シグナルです。

ダマシに注意!クロスサイン共通の罠

FXゴールデンクロスのだましとは?初心者の方によくある間違いは、ゴールデンクロスが出たら相場が反転すると判断してしまうことです。

トレードで勝つには、このような単純な理解の仕方では足りません。

ゴールデンクロスは、相場が上昇する可能性を示唆するものではありますが、必ず相場が上昇するとは限りません。

デッドクロスにも言えることですが、実際の相場では、「ダマシ」と呼ばれる、ゴールデンクロスが起きたにも関わらず相場が下降していく状態もみられます。

なぜそういったことが起こるのでしょうか?

原因は、ゴールデンクロスが世界的にも有名なシグナルであるため、そのサインを逆手にとって利益を出そうと考えている人が多いからです。

そのため、この「ダマシ」に引っかかることのないよう、ゴールデンクロス発生後の値動きを注意深く見ることも必要です。

ゴールデンクロスだけを根拠にして、相場の転換を予測するのは、少し詰めが甘いといえます。

他のテクニカル指標も見ながら、今後の相場の流れを予測する癖をつけておくと良いでしょう。

ゴールデンクロスのまとめ

  • FXゴールデンクロスのまとめゴールデンクロスは「買いのシグナル」
  • 「ダマシ」に注意して取引をしよう
  • 他のテクニカル指標と併せて活用しよう

 


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 マネックスFX 外為オンライン

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で60万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

ドル/円スプレッドは驚きの銭! 4千円から取引OKの 「マネックスFX」

マネックスFX

株取引でも有名で東証一部上場グループのあのマネックス証券が運営するFX口座

大手ならではの手厚いサポートと安全性はトップクラス!

スマホ取引はもちろんの事、様々なFX取引セミナーやツールは創業20年近くだからできる充実さ

一般的な購入単位10000通貨の10分の1、1000通貨のトレードも可能で、少なくとも約4千円さえあればFX取引が可能で手軽に始められる!

その上、ドル/円の低スプレッドも多くのトレーダーに支持されるポイントの1つ!

1日に貰える金利(スワップ)は業界トップクラス、長期の取引スイングトレードでも十分戦える水準です。

これから始める方、長期取引を考えている人にオススメです!

マネックスFX