【メキシコペソが熱い!】最新金利7.75%|今後の見通しは?

FXのスワップ運用ならメキシコペソ!

メキシコペソ/円のリアルタイムチャート

メキシコペソ/円のリアルタイムレート

提供:みんなのFX

メキシコペソの魅力とは?

メキシコペソはトルコリラに次ぐ高金利通貨

FXでのスワップ運用をお考えなら、今ならメキシコペソが狙い時です。

FXで取引が行われている高金利通貨の中でも、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドの3つは特に金利が高いです。

特にメキシコペソは、最も高金利であるトルコリラに迫る勢いを見せています。

そのため、現在では、このメキシコペソを取り扱うFX会社も増えてきました。

また、メキシコペソやトルコリラ等の通貨が注目されるようになる以前は、豪ドルやNZドルが高金利通貨として人気がありました。

ですが、スワップポイントを狙った運用をした場合、メキシコペソ/円は豪ドル/円よりも遥かに大きな利益を出せるんです。

今回は、このメキシコペソについて、そもそもどんな国の通貨なのか、今後の見通しはどうなのかなど、詳しくご紹介していきます。

スワップ運用を検討中のかたは、ぜひ本ページを参考にしてみてくださいね!

メキシコペソ/円は、取引に必要な資金もすごく少ないんだよ!

少額で大きな利益を出せるのが魅力の通貨ペアなんだね。

まずはメキシコとは一体どんな国なのか?

そこから見ていこう!

天然資源が豊富!メキシコってどんな国?

メキシコは注目度の高い新興国

メキシコは発展途上国で、貧富の差が激しい国です。

私たち日本人には、南米の国として知られていますよね。

「メキシコ」と聞くと、どんなイメージが浮かぶでしょうか?

「治安が危ない・恐そう」

「陽気なお国柄なんでしょ?」

「サボテンと荒野のイメージ」

「カラフルな家が多い」

等々、色々と思い浮かぶ方もいれば、「メキシコ?全然知らない」という方もいると思います。

メキシコは、国土の面積が日本のおよそ5倍、人口は約1億3千万人で、スペイン語圏では最も人口の多い国です。

人口は日本と同じくらいですが、メキシコは年1.3%の割合で人口が増加しており、その点は人口減少している日本と大きく違いますね。

メキシコは原油が大きな外貨獲得源で、多くの油田が点在しています。

その他にも漁業・水産業・観光業・ビールなどが主な外貨獲得源となっています。

また、銀・オパール・銅の採掘も盛んで、銀の生産量は世界一なんです。

メキシコ経済は、製造業および国内サービス産業が、GDP成長率2%前後になる見通しです。

気になる政策金利ですが、2016年9月から2017年3月までは、金融政策決定会合で、5会合連続利上げを決定しました。

今後も利上げが続く可能性もあることから、非常に注目度の高い国なんですね。

メキシコといったら、私はタコスのイメージだな~。

金利が高くて狙い目なのはわかったけど、なんでFXで運用するのが良いのかな?

外貨預金ではダメなの?

FXの方が外貨預金よりも遥かにお得・便利

外貨預金よりもFXの方が圧倒的にコストが安い

なぜFXで運用した方が良いのかというと、それは圧倒的にコストが安いからです。

銀行の外貨預金の場合、手数料が高く、もらえる利息も少ないんです。

FXの場合、取引にかかるコストといえば、スプレッドくらいです。

例えばドル/円のスプレッドが0.3銭だとしたら、銀行の外貨預金は往復手数料が2円ほどなので、FXの方が600倍以上も安いです。

しかも、FXではレバレッジを効かせた取引が可能です。

レバレッジをかけた取引では、資金の最大25倍の投資が可能なんです。

また、FXでは価格が常に更新されます。

銀行の外貨預金は1日に1回しか更新されません。

さらにFXは24時間いつでも取引ができます。

そのため、より有利なレートで取引をするのにも、FXの方が断然便利なんですね。

今銀行での外貨預金をされている方は、FXへの切り替えを検討してみてはいかがでしょうか?

FXで運用した方が良いことずくめだね!

それじゃあ、次に実際にFXでスワップ運用をした例を見てみよう!

メキシコペソ/円でスワップ運用!利益は豪ドル/円の12倍以上

メキシコペソは少ない資金で大きく稼げる

ここでは、業界最高水準で、メキシコペソ/円のスワップポイントを提供しているFXプライムを利用した場合の例で紹介します。

最新のメキシコペソの政策金利は、なんと7.75%!(2018年6月現在)

トルコリラに次いで高金利な通貨なんです。

メキシコペソ政策金利爆上げ

FXプライムでは、メキシコペソ/円の1あたりのスワップポイントは、15円です。

メキシコペソ/円のレートは6円で、1万通貨保有した場合、必要な資金は2,400円になります。(レバレッジ25倍)

これは、同じく高金利通貨ペアとして人気の高い豪ドル/円を1万通貨取引した場合の、なんと14分の1以下!

FXプライムのメキシコペソ/円

10万円を投資した場合の1日あたりのスワップポイントは?

このメキシコペソ/円を、10万円の保証金で運用した場合、1日に付与されるスワップポイントは、615円です。

保有できる数量も、豪ドル/円の2万通貨に対し、メキシコペソ/円は41万通貨にもなります。

メキシコペソ/円を10万円の保証金で運用した場合

1年後にはどれくらいの利益になる?

1日615円のスワップポイントを得られるので、1ヵ月(30日)運用した場合は18,450円。

半年(180日)で110,700円。

1年後には、224,475円ものスワップポイントを得られます。

メキシコペソ/円を1年間運用した結果

同じ保証金で運用するならメキシコペソ/円が魅力!

スワップポイントに投資金額をプラスすれば、年間の利益は324,475円です。

同じ保証金で運用した場合、メキシコペソ/円は豪ドル/円の12倍以上の利益になるんです。

つまり、同じ保証金で運用するなら、メキシコペソ/円の方が大きく稼げるのが魅力なんですね。

同じ保証金で運用するならメキシコペソ円がお得
保有しているだけで利益になるのが、スワップ運用の魅力ね!

メキシコペソ/円で運用するのにオススメのFX会社は?

メキシコペソのスワップが高いFX会社はどこ?

メキシコペソ/円は取り扱うFX会社が限定されています。ここでは、特にスワップポイントの高いおススメの2社をみなさまに紹介します。

みんなのFX

メキシコペソ みんなのFX

みんなのFXは、メキシコペソのスワップポイントが15円スプレッドが1.0銭と総合的に一番おススメできるFX会社です。

2018年4月から取り扱いを開始したFX会社ですが、すでに業界最高水準のスワップポイントを提供しています。

FXプライム

FXプライムのメキシコペソ先ほどご紹介したFXプライムも、高水準のスワップポイントを提供しています。

ただし、スプレッドは1.9銭と他社に比べてかなり高いです。

  • 買いスワップ:15円
  • 売りスワップ:-25円
スワップポイントは日々変動するため、他社との比較は困難であり、一概にどこが良い、悪いとは言えません。

また、ここで紹介したスワップポイントは、全て直近の値です。(2018年3月23日現在)

必ずしも上記の値でスワップポイントが提供されているとは限りませんので、ご注意ください。

この2社以外でも、メキシコペソ/円の取り扱いをするFX会社はありますので、チェックしてみてください!

為替レートから見るメキシコペソ/円

メキシコペソ/円のチャート

(上記画像は外為どっとコムより引用。)

ご覧のように、メキシコペソ/円は2015年から2017年前半にかけて下落しています。

以前は10円を超す時代もあったようですが、ここ5年の間では、2014年後半に記録した8.7円が最高です。

現在は5円台後半をウロウロしているわけですが、今後の見通しはどうなるのか?

また、メキシコペソが下落する要因は何なのか?

まずは価格が大きく動く原因を考えてみましょう。

せっかくスワップ運用をしようと思っても、今後どう動くかがわからないと、なかなか手が出せないわね。

メキシコペソの価格が動く要因とは?

メキシコペソが動く要因にはどんなことがある?

米国の動きに左右されてしまう?

メキシコペソはアメリカの影響を強く受ける外的要因のひとつとしてあげられるのが、「アメリカの影響を受けやすい」ということです。

メキシコは地理的にもアメリカに隣接しており、アメリカの経済や政策の影響を受けやすいんです。

例えばアメリカへの不法侵入や麻薬の密輸などが深刻な問題となっており、両国の関係を悪化させています。

テレビのニュースなどを見ていても、メキシコはお世辞にも治安の良い国には見えませんよね・・・。

最近ではトランプ大統領によるメキシコとの国境に壁を建設するといった過激な発言もありました。

メキシコ経済を支える産業が、アメリカの政策により制限されてしまうんですね。

このような背景があることから、アメリカ、というよりトランプ大統領の発言で、今後も価格が変動することもあるかもしれません。

原油価格の下落

メキシコペソの変動は原油の下落も原因もうひとつあげられるのが、原油価格の下落です。

先ほどもご紹介したように、メキシコは油田が多く点在し、生産された原油を輸出しています。

多くの新興国は、商品を輸出する提供者であるため、商品価格の下落は大きな痛手を負うことになります。

原油価格の下落が、メキシコの貿易収支に大打撃を与えてしまったんですね。

そのため、原油の価格が動くことによって、メキシコペソの価値にも影響を及ぼしたのだと考えられます。

上記の麻薬の密輸などは、アメリカとの関係を悪化させるだけでなく、自国の治安にも多大な影響を与えているね。

メキシコの治安の悪化も、メキシコペソが下落する要因となってしまっているよ。

2018年のメキシコペソの見通しは?

メキシコペソは今後も利上げが続く?

メキシコペソは、政策次第といったところでしょうか。

メキシコは注目されている新興国ではありますが、トランプ政権の減税策による資本流出リスクや、インフレの懸念があります。

アメリカとの貿易によって成り立っているということも大きく、今後も経済や政策の影響を大きく受けやすいと言えるでしょう。

ただ、アメリカの景気が良くなれば、隣国であるメキシコにも恩恵があるのではないでしょうか。

アメリカの経済が潤えば、メキシコからの輸入量も増えるかもしれませんよね。

2018年は新興国投資が良い?

成長余地のあるメキシコ経済は、国内の需要の拡大も考えられます。

企業もメキシコへの投資を強めており、それが続けば通貨の需要も拡大していくでしょう。

2018年はアメリカが利上げを開始しており、景気も回復しています。

メキシコペソも利上げとなれば、トルコリラを超える日も来るかもしれません。

そうなると、スワップ運用も楽しみですよね。

今後さらに上昇してくる可能性もあるメキシコペソは目が離せないわね!

メキシコは新興国の中でも比較的安定性が高い

メキシコは新興国の中でも信頼度が高い

メキシコは、新興国の中でも、アメリカの格付け会社により比較的高い評価を受けています。

一般的に高金利を設定している国は、新興国がほとんどであり、国内の経済がまだ未熟なんです。

例えば南アフリカの格付け評価はBB+。

メキシコよりも高金利のトルコはBBとなっています。

これがメキシコの場合はBBB+となっており、同じ高金利の国の中でも、高い評価を受けているんですね。

この格付けはそれぞれの国の経済状況や借金の度合いなどを見て、その信用度を表しています。

ですから、各項金利通貨と比べても、信用面ではメキシコペソは比較的安定していると言えます。

もちろん、要人発言などで下落するリスクはありますが、手を出せないほど危険というわけではありません。

むしろ国としての信用度が高いので、スワップ運用ならメキシコペソが狙い目だと言えます。

新興国だからと言って、不安定で危険だから利用できない!と思うのは早とちりだよ。

ただし、レバレッジをかけ過ぎた運用には、やっぱり注意が必要だね。

レバレッジはなるべく1倍~5倍程度に抑えて取引をしよう。

また、メキシコの経済状況やニュースをこまめにチェックして、今後の値動きに対応できるように準備をしておこう!

メキシコペソのまとめ

  • メキシコペソのまとめメキシコは天然資源が豊富な新興国
  • FXの方が外貨預金よりも圧倒的にお得
  • メキシコペソ/円でのスワップ収益は、豪ドル/円の12倍以上
  • 一番高いスワップポイントを提供しているFX会社はみんなのFX
  • メキシコペソは2015年から2017年にかけて大きく下落した
  • メキシコペソの価格が下がる要因は、米国の動きと原油価格の下落
  • メキシコペソは、今後も利上げとなる可能性もある
  • メキシコは新興国の中でも信用度が高い

人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン
外為オンライン

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ