単純明快【FXのサイコロジカルライン】これなら理解できる!

FXサイコロジカルラインとは?

FXサイコロジカルラインはシンプルな指標サイコロジカルラインとは、FXにおけるテクニカル指標の1つです。

何日も相場が高い日が続くと、そろそろ相場も反落するのではないだろうか、と思いますよね。

こうした投資家の心理を、なんとか表すことができないかということで考え出されました。

これが、サイコロジカルラインです。

ある期間のうち、価格が上昇した日数の割合を求めて、売買タイミングを判断する方法が考えらたテクニカルです。

また、サイコロジカルラインはFX初心者でも利用しやすいシンプルなものです。

サイコロジカルラインとは?

サイコロジカルラインとは、市場の心理状況を示すものです。

マーケットでは通称「サイコロ」と呼ばれています。

サイコロジカルとは英語で、「心理的な」という意味になりますが、市場に向かう投資家の心理状態を数値化したことから、この名前が付けられました。

市場心理は価格上昇が続けば強気に、下落が続けば弱気になりがちです。

サイコロジカルラインは、ある期間に価格が上昇した日数の割合を求めて、市場心理が強気になれば「売り」、弱気になれば「買い」というようにして使われます。

このように心理的な過熱感から、買われ過ぎや売られ過ぎといった売買タイミングを教えてくれるチャートの1つなんですね。

少々古いイメージのあるこのテクニカルですが、市場の心理状況をシンプルに把握できますので、今でも使える指標です。

FX初心者でも利用しやすく、市場での知名度も高いので、ぜひ知識として覚えておきましょう!

サイコロジカルラインの計算式

FXサイコロジカルラインの計算式(対象期間の価格上昇日の日数)÷(対象期間の日数)×100%=サイコロジカルライン

これが計算式になるのですが、非常にシンプルですよね。

サイコロジカルラインは、FXにおけるテクニカルの中でも、最も計算がしやすい指標の1つです。

「どの程度の値幅を動いたのか」ということは度外視します。

対象期間は一般的に12日(週)とされていますが、必ず12としなければならないわけではありません。

ここでは、わかりやすくするためにも12日ということで説明いたしますね。

例えば、過去12日のうち価格上昇日が6日であれば、6÷12×100=50となるので、サイコロジカルラインの値は50%となります。

価格が上昇傾向のときは、サイコロジカルラインが50%を超える日が多くなり、逆に下落傾向のときは、50%を割る日が多くなります。

このように、単純に算出できる点で便利ですが、若干大味なものなので、細かい動きをチェックするのには向いていませんね。

サブチャートに注目!どうやって見るの?

サイコロジカルラインの見方まず過去12日間のうち、前日比でプラスを記録した日数の割合を算出します。

算出した値が大きければ相場が短期的に上昇したことを、逆に値が小さければ下落したことを表しています。

つまり、相場の行き過ぎを判断するのに優れているのです。

サイコロジカルラインは、サブチャートに0~100%で表示され、チャートの上側が100%、下側が0%となっています。

これを見て分かることは、75%以上(価格上昇日9日以上)であれば市場が上がりすぎ、25%以下(価格上昇日3日以下)であれば下落し過ぎということです。

また、75%のときは9勝3敗、25%では3勝9敗というように、星取表のように記入します。

そうすることで、この表をパッと見ただけで、好調か不調かを判断できるのです。

取引の仕方と弱点とは

FXサイコロジカルラインの弱点サイコロジカルラインは、市場の行き過ぎを見るためのテクニカルだということが分かったと思います。

ですので、取引戦略の基本は逆張りになります。

対象期間が12日の場合、そのうち9日以上価格が上昇することは、ほとんどありません。

サイコロジカルラインが75%なら、それ以上上昇が続く可能性は低いので、「売り」のサインと判断します。

また、同じ期間で3日以下しか価格が上昇しないことも、ほとんどありません。

サイコロジカルラインが25%なら、「買い」のサインが出ていると判断できるわけです。

つまり、サイコロジカルラインが強気になれば「売り」、弱気になれば「買い」のサインが出ているということです。

しかし、サイコロジカルラインの計算式の性質上、細かいエントリーのタイミングを取りづらいという事があります。

そのため、エントリーのサインとして使うのはあまり向いていないと言えます。

大まかなトレンドの流れをつかむには有効ですが、売買タイミングをピンポイントで捉えることは困難です。

また、相場が一方向へ動く場合では使いづらくなります。

なぜなら、徐々に為替レートが変動することがあるからです。

例えば、ゆるやかなドル高が進行するケースがあったとしますね。

この場合、ドルが前日比で上昇する日が12日間の内9日以上となっても、ドル安反転するとは限りません。

ゆっくりしたペースでドル高が進んでいる場合は、サイコロジカルラインが過熱していても、現場の相場では過熱していない可能性があります。

ですから、これをメインのテクニカルとして使うには無理があると言えます。

あくまでも参考情報として利用し、実際の取引を行う際は相場の変動幅も考慮しましょう。

サイコロジカルラインのまとめ

FXサイコロジカルラインのまとめこのようにサイコロジカルラインは、テクニカル指標の中でも最も計算がしやすく、ものすごくシンプルですよね。

FX初心者の方や、テクニカル分析が苦手な方は、自分で計算方法のわかるこの指標なら、手軽に使えるかもしれませんよ!


人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ