【FXの損切り】をマスターして勝率5倍?勝ち組トレーダーの秘訣

FX損切りで勝ち組へ

FX損切りとは?損切りとは、ポジションを決済して、損失額を確定することです。

この損切りが出来るか出来ないかで、勝ち組トレーダーになれるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

明確な損切りの基準を持たずに勝てている人は一人もいません。

FXにおいては、それほどに重要なトレードスキルです。

損切りかぁ。自分で損失を確定するのは、イヤなものね。
でも、この損切りをきちんとできるかが、今後の勝敗に大きく関係してくるよ。FXでは最も重要な要素だから、しっかり勉強していこう!

損切りは損失を抑えることが目的!FXで重要な「負け方」

FX損切りは損失を抑えるためのものFXでは、リスク管理に対する意識を持って取引を行うことが大切です。

損失を最小限に抑えることが、FXで大きく勝つ方法と言えます。

損が出ているにもかかわらず、「もう少し待てば何とかなるかも?」と思っていると、さらに損は拡大していきます。

そのうち手の打ちようがなくなってしまう可能性すらあります。

こうしたことが、FXを行う上では一番怖いのです。

ですから、早めに手を打って、傷が深くなるのを防ぐためにも、損切りは最も重要なスキルなのです。

どのくらいの損失が出たら店仕舞いするのかを、トレーダー自信が前もって決めておく、「負け方」を決めておくということです。

しかし、そうは言っても、FX初心者は損切りが苦手で、みんな同じ間違えをおかしてしまいます。

これには、どうやら人間の心理が関係しているようです。

そっかぁ。損切りは損失を最小限に抑えるためのものだったんだね。
そうだよ。これが出来ないと、損失はどんどん拡大していく可能性があるんだ。そうならないためにも、自分で引き際を決めておくことも大切だよ。

何故か損切り出来ない!その理由は人間の心理にあった

損切りが出来ない理由は人間の心理人間には、プロスペクト理論という心理が働きます。

例えば、利益を得られる場面ではすぐに利益を確定したくなり、損をする場面では損失から目を背けたくなる、といった心理のことです。

何故多くの投資家が損切りができずに負けてしまうのかというと、この心理が働くからなんですね。

FXで勝ち組になるためには、そこを矯正していかなければなりません。

無意識にとっている損する行動を、ルール作りで正していくのです。

自分で「損切りルール」を作って、絶対に守るようにするということです。

自分の感情よりも、そのルールを優先した行動をとることで、損を防ぎましょう。

損切りは非常に難易度の高いスキルですが、それだけに克服したときに得られるものは大きいです。

勝ち続けるためには絶対に必要なトレードスキルです。

自分の感情に負けないためにも、損切りルールを作っておくことが大事なのね!
ルールは作るだけじゃなく、絶対に守るということも大切。これさえ守れれば、損失を小さくできる可能性は格段に上がるよ!

損切りの手法はどれが簡単で使いやすい?

FX損切りの手法では実際にどんな損切りの手法があるのか見てみましょう。

1.一定幅で損切り

簡単なので、比較的に多くのトレーダーがこの手法を使っています。

例えば、自分で20pipsで損切りという設定をして、その数値に達したら損切りを行うという手法です。

2.比率による損切り

エントリーしたポジションに対して、〇%まで変動したら損切りする、という方法です。

1の方法よりも根拠のある損切りで、これも使いやすい手法です。

ただし、割合の数値は、思い付きで設定しないように注意しましょう。

3.ATRに基づいた損切り

ATRというテクニカル分析を用いた損切り手法です。

ATRはボラティリティを示す指標であり、変動率に合わせた損切りが可能です。

4.移動平均線を用いた損切り

価格と移動平均線の交差、または短期と長期の移動平均線の交差で損切りする手法です。

簡単な方法ですが、無意味な損切りに引っかかりやすい側面があります。

そのため、相場の状況によっては利益を伸ばしづらい可能性があります。

5.支持線と抵抗線を使った損切り

単純明快でわかりやすく、効果のある損切り手法です。

ただ、あまりにも単純明快なため、この損切り手法に不安を感じる人も多いようです。

どのラインが効いてくるのかを見極めるには、経験が必要です。

6.保有時間による損切り

エントリーから一定時間が経っても利益が出ないときに損切りをする手法です。

この場合、自分の思惑は間違っていることが多いです。

しかしこの手法は、人それぞれの価値観やメンタル状況によっても、使いやすさが変わってきます。

7.裁量・直観による損切り

自分の裁量・直観に従って損切りをする手法です。

初心者や負け組トレーダーは絶対にしてはいけません。

裁量で損切りするラインを見極められるのは、経験豊富な勝ち組トレーダーの実力があってこそです。

色々試してみて、自分にとって使いやすいものを見つけないとね。
そうだね。ただし、最後の手法は、初心者のうちは絶対に使わないように!

損切りによる損失は最小限!勝ち組トレーダーの共通点

勝ち組トレーダーの損切り勝ち続けているトレーダーに共通しているのは、損切りによる損失を最小限に抑えているということです。

FXを始めると、どうしても大きく稼ぐことばかりに意識が向いてしまいますよね。

そのため、負ける技術についてはおろそかになり、引き際を見誤ってしまいがちです。

損失が避けられない状態になったとき、それをどう認識し行動すべきかわからなくなってしまいます。

トレードの基本は、エントリーと同時に損切り値を設定することです。

エントリーするタイミングについては自分なりの根拠を持ってる方が多いと思いますが、損切りについても、同じくらいの根拠を持つことが望ましいです。

適当に設定していると、勝ち続けることはおろか、生き残ることもできないでしょう。

ですから、まずは生き残っていくためにも、損切りについてもしっかりとした根拠をもって設定してみてください。

確かに、私も利益を出すことばっかり意識してたな。エントリーする前に、どこで損切りするのかもちゃんと設定しておかなきゃね。

無意味なエントリーは禁止!無駄な損切りは避けるべき

無意味なエントリーと損切り無意味な損切りを避けるためにも、無意味なエントリーはしないようにしましょう。

マーケットは基本的にランダムに変動しますが、僅かながら非ランダムな値動きもあります。

そんなときにこそ、プラスの期待値が存在しているのです。

優位性のある機会は限られています。

ですから、このような局面を積極的に狙えば、高確率で利益を出し、損切りになる確率を大きく抑えられるのです。

これに逆らっているようでは、無意味な損切りを避けることはできないでしょう。

エントリーする前に、エントリーを吟味・厳選することをお勧めします。

無駄なエントリー、無駄な取引は、その分だけ無駄な損を出す可能性も増えるよ。ここぞというときに、エントリーしよう!

この比率を改善しよう!リスク/リワード

FX損切りを見直してみるFXの基本は、損小利大です。

リスク(損失)に対して、リワード(利益の期待値)が高いトレードをしなければなりません。

リスク/リワードの比率は、利をそれほど伸ばすことが出来なかったとしても、損切りラインを限りなく小さくすれば、勝ちやすくなります。

なかなか資金が増えない・トータルで勝てないというのは、このリスク/リワード比の低いトレードをしているからです。

この比率を手っ取り早く高めるには、やはりまずは現状の損切り方法を見直すことです。

これが改善してから、利を伸ばす技術を身につけていけばいいわけです。

現状の損切り幅を狭くすることさえできれば、勝手にリスク/リワード比は高くなります。

そうすれば、多少勝率が悪くてもトータルで資金を増やしていけます。

現状の損切り方法を見直す!これが勝ちやすくするための手っ取り早い方法ね!

損切りは早く、利確は遅く

FX損切りによる損失は最小限に損失に陥ったポジションが、再度プラスになる可能性は低いので速やかに損切りして決済してしまいましょう。

逆に利益が乗ったポジションは可能な限り伸ばします。

こうすれば、勝率が低くてもトータルで勝てるようになります。

FXでは、「絶対負けない」ことが大切なのではなく、「トータルで勝つこと」が大切なのです。

そしてトータルで勝ちたいのならば、損切りをマスターすることです。

リスクを最小限に抑えて、リターンは最大限に伸ばすことが、FXで資産を増やしていく秘訣です。

勝てるトレーダーは、損失よりも利確の方が大きいことが目立ちます。

これを可能にしているのは、損小利大を徹底しているからだと言えます。

勝率はそんなに高くなくていいんです!負けトレードも含めたトータルで勝つことが、FXで成功するコツだよ。

負けからも学ぶべきものがある

FX損切りを覚えて勝てるトレーダーに!FXでは、負けトレードから学ぶということも非常に大切です。

1回1回の取引を振り返り、負けトレードについてしっかりと敗因を分析しましょう。

この分析を続けていけば、自分の負けパターンが見えてきます。

それらを1つ1つ改善させていきましょう。

そうすることで、自然と勝率も上がってきます。

やがて安定して勝ち続けられるようになります。

また、負けるにしても、その「負け方」というものが非常に重要です。

一回で全ての資金を失ってしまうような負け方は、下手な負け方です。

損失を最小限に抑えて負けるのが、上手い負け方なのです。

そしてこの上手い負け方のテクニックをマスターすることが、成功への出発点となることを、覚えておいてください。

勝つこと以上に、負け方が重要なんだね。自分の敗因を探して、改善を繰り返していくことが成功のカギね!
上手な負け方。これをマスターして、勝ち組トレーダーになろう!

FX損切りのまとめ

  • FX損切りのまとめ損切りとは、損失額を確定すること
  • 損切りは、損失を最小限に抑えるための必須スキル
  • 自分に合った損切り手法を見つけよう
  • エントリーと同じくらい損切りの設定にも根拠を持とう
  • 負けトレードからも学べることがある

人気No.1! 初心者向き! 中長期売買でスワップ収入 デイトレ!低コスト
DMMFX 外為オンライン YJFX GMOクリック証券

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

スプレット大幅縮小!ヤフーのFX会社 「YJFX!」

YJFX

ヤフーのFX専門会社!各種人気の通貨ペアを有利な条件で取引ができるよう、スプレットは常に大幅縮小中です。

また、取引手数料、ロスカット手数料が0円など各種手数料がかからないのも魅力です。

そして、低スプレッド業者では、提供がほとんどない通常の1/10の1000通貨での取引ができ、低資金で始めることができるのが特徴です。

中でも最大の特徴は、FXのスマートフォンアプリです。

「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめの会社です。

「オプトレ」や「トレードコレクター」といった独自のバイナリーオプション、自動売買もできます。

最後に、YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

YJFXのホームページ

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネットのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

低スプレッドで低コスト! 「みんなのFX」 FXの入門書プレゼント!

みんなのFX

みんなのFXは全通貨世界最安水準のスプレッドを提供する会社です。

取引ツール画面がシンプルで使いやすいので、初心者にもおすすめです。

また、FXの入門書をプレゼントしてくれます。

そのため、実際の取引画面と本を見ながら始められるので、理解が早くできます。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」があるので自分のトレードの傾向がわかり、弱点を見つけることが可能です。

他の会社と比べ、早く稼げるようになると評判です。

また、バイナリーオプションもあるので50円からの少額でもFXができるのも魅力です。

日本の会社なので、安心して取引ができます。

FXの実力を早くつけたい方にお勧めです。

みんなのFXの口座開設

利益チャンスを追求するなら、iサイクル「外為オンライン」

外為オンライン

iサイクルは外為オンラインのシステムトレードです。

始め方が本当に簡単です。 自分の資金や投資の好みに応じて簡単なセットをするだけです。

高い利益を出している注文内容をランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位でも始められます。

初心者の方がまず口座を開く、外為オンラインのiサイクル注文はシステムトレードをしたい方にお勧めです。

外為オンラインのホームページ