スキャルピング

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 マネックスFX 外為オンライン

スキャルピングってそもそも何?

レバレッジ

FXには儲けるための手法がいくつもあります。今日はその中でも一番リスクの小さいであろうスキャルピングをご紹介します。

基本的に、チャートと言うのは、安くなったり高くなったりしています。

その変化の中には、小さいものから大きいものまで

様々です。

投資で利益を出すには、安い時に買って高い時に売るのが基本的な

仕組みであることは誰にでもわかるはずです。その利益の大小はこの安い時と高い時の差が大きければ大きいほど高くなります。

なので、理論上は通貨の価値が一番高いときに売ろうとするのが一番いいわけですが、しかしトレードはそんなうまく勝てるほど甘くはありません

そこで役に立つのがスキャルピングです。スキャルピングは

あえて小さな利益を何回も積み上げることで爆発的な利益を得る手法のことを指します。

では、このやり方について詳しく見ていきましょう。

一日に取引を10回するとします、一回の通貨の売買によって100円の利益を得ることができるとします。

そうすると、一日で1000円の利益になります。これが、一回の売買につき200円の利益だとしたら、

一日で2000円の利益になります。このようにして、一回ごとの利益は少ないものの取引回数を重ねることにより収益をあげるやり方がスキャルピングです。

スキャルピング

上のある日のチャートを見てほしいのでが、この小さな幅を狙って行くこと

によって、正確に利益を積み重ねることができるができるのです!!

スキャルピングで利益を出すコツ

スキャルピング

 

利幅をレバレッジを使って大幅UP!!

スキャルピングで利益を上げるために必要なことがいくつかあるので紹介しておきます。

一つ目は、レバレッジを上げることです。スキャルピングでは、小さい利幅を狙うため、一回の取引の時間は短くなります。チ

ャートは短い時間であれば一定方向に動くこと

を考えれば、勝率は高いことがわかります。

そのため、勝つ可能性は他の取引手法に比べればかなり高いことがわかります。しかし、利幅がそんなに大きくないことを考え

るとそんなに儲けることができないのではないか?と思われるかもしれません。

そこで役に立つのがレバレッジです。

レバレッジをかけることによって勝率が高いまま、大幅な利益を得ることができるようになります。

取引時間が活発な時間帯を狙う

FX市場が一日中開いているからといっていつでもFXで勝てるというわけには行きません。やはり、24時間の中でも取引量の多

い時間を狙って売買することをおすすめします。

取引時間が活発な時間帯としては、

・日本時間の9時から11時ぐらいの時間帯
・日本時間の22時頃から24時のニューヨーク時間の前場とロンドン時間の後場がオーバーラップする時間帯
・日本時間の16時から18時までの時間帯

この時間帯でやるのが一番ベストだと思います。しかし、取引量が多いため、自分が思った逆の方向に相場が動いてしまうこと

もあるので注意が必要です!

取引コストのかからない通貨ペアを選ぶ

スキャルピングは売買回数がかなり多くなる取引手法になるので、それだけ取引コストもかかってしまうため、比較的コストの

かからない通貨ペアを選ぶのが鉄則となります。

ここで、もう一つ注意してほしい点としては、取引コストに気を取られて、もともと利益の少ない通貨を選んでしまうと、そも

そもの利益が少なくなってしまい、取引コストを配慮する意味がなくなってしまいます。

なので、通貨ペア選びの時に大事なのは取引コストと利益のバランスでなので注意しましょう!!

取引ツールの活用

スキャルピングに適した取引ツールのスペックを上げると以下の4つになります!!

・スリッページ幅が少ない

・約定率が高い

・約定スピードが早い

・システムの反応が高い

このようなスペックを持つ取引ツールを活用することによってスキャルピングの利益を格段に増やすことができるので

かなり重要になってきます。

スキャルピングは禁止になるのか

スキャルピングが禁止されるという噂が2013年ごろに流れましたが、これは心配する必要はなさそうです。

なぜかといいますと、FX業者の中で、高速で売買を何千回もするような

ツールを使って利益を出してる業者に対して、FX業者がスキャルピングを禁止しているようなので、

手動で取引しているようなトレーダーには心配はいりません。

スキャルピングをする際に気をつけたほうがいい事

スキャルピングはデイトレードをかなり小さくしたものなので、相場の見方はデイトレードと同じと言っていいでしょう。

しかし、何度も取引をする必要があるのでこの感覚を忘れてしまう人が大勢います。

つまり、何が言いたいかというと、トレードは大きなトレンドに沿って

運用するのが一番安全です。

なのですが、スキャルピングをしていると、その概念が頭から離れてしまい自分の思った通りじゃない方向にいってしまった場

合であってもロスカットをしない人が大勢いるということです。

つまり、大きなトレンドに相場が逆らって動いた場合には、ロスカットを忘れずにすることが大事になってくるということです!!

kmojh liuykui

ertyhjk

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 マネックスFX 外為オンライン

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で60万人以上が口座を開設しています。

低スプレッド(低コスト)で使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはDMM FXが一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならDMM FXは必ず持っておきたい口座の一つです。

DMMFXのホームページ

FX取引高 世界第1位! デイトレで選ぶなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供する会社で、取引高も世界第1位、FX預かり資産国内第1位と最も安定しています。

人気の理由は低コスト、高金利にあります。

24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、わからないことの問い合わせに力を入れているのも大きな特徴です。(ヘルプデスク協会主催の「問い合わせ窓口/サポートポータル格付け」調査で最高評価獲得)

世界共通の王道としてGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

ドル/円スプレッドは驚きの銭! 4千円から取引OKの 「マネックスFX」

マネックスFX

株取引でも有名で東証一部上場グループのあのマネックス証券が運営するFX口座

大手ならではの手厚いサポートと安全性はトップクラス!

スマホ取引はもちろんの事、様々なFX取引セミナーやツールは創業20年近くだからできる充実さ

一般的な購入単位10000通貨の10分の1、1000通貨のトレードも可能で、少なくとも約4千円さえあればFX取引が可能で手軽に始められる!

その上、ドル/円の低スプレッドも多くのトレーダーに支持されるポイントの1つ!

1日に貰える金利(スワップ)は業界トップクラス、長期の取引スイングトレードでも十分戦える水準です。

これから始める方、長期取引を考えている人にオススメです!

マネックスFX

初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン

外為オンラインは初心者の方に最も選ばれている人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、FXのツールの性能や使い安さが業界トップレベルで初心者に選ばれています。

また、独自の無料セミナーを多数開催しており、98%の方がよかったと満足する結果も出ています(HP参照)。

取引スペックも優れていて、低コストかつスワップポイントも最高水準を誇り、満足度の高い会社です。

特徴をあげるとするならば、貰える金利が高く、長期売買に適しています。

*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ